※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

梓「みーおせーんぱーい」 ユウワクー

唯「あ、スク水あずにゃんだー!」 ギュウッ

澪「お、可愛いな」 ニコッ

梓(違う……)


梓「澪先輩のためにお弁当作って来ました!」

梓(媚薬入りのお弁当です。これで存分に私を襲うといいです!)

澪「ありがとう、梓。開けてもいいk……」

唯「卵焼き美味しい~!」 ムシャムシャ

律「唐揚げもうまいぞ!」 ガツガツ

澪「かな……って、おいおい」

梓(やばい)

律「んっ、何だかムズムズするなあ……」

唯「あっずにゃあーん」 ガバッ

梓(何でこうなるの……)




梓(操は守れましたけど、何か大切なものを失った気がします……) ボロボロ

澪「梓」 コイコイ

梓「澪先輩!」

澪「大変だったな。よしよし」 ナデナデ

梓「ありがとうございます」

澪「怪我とかしてないか?」

梓「大丈夫です。でも、あんなことされちゃってお嫁に行けない……」 グスン

澪「ふふっ、それなら私のところにくればいいじゃないか?」

梓「まじですか!」 ガタッ

澪「ああ。私、梓のこと好きだから。だからさ」

梓「だから?」

澪「今度から薬なんて盛らずに直接言いにきてくれよな」 ニコッ

梓(ばれてるー!)

梓「澪先輩。えっと、その……私とにゃんにゃんしてください!」

澪「いいよ。ここじゃなんだし、私の家にでも行こっか」

梓「はい!やってやるです!」


おしまいです。