※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

純「澪先輩って、かっこいいよね」
梓「うん、すごくかっこいい」
純「あれだけかっこいいんだもん、今日はバレンタインだからいっぱいチョコもらうんだろな~」
梓「・・・うん、もらってた」
純「・・・いいの?急がないと、澪先輩ほかのだれかに取られちゃうよ?」
梓「・・・でも、澪先輩は私のことなんか見てないだろうし・・・」
純「・・・はぁ・・・馬鹿だね、梓は・・・」
梓「・・・」

純は梓の手元を見る。梓の手には一つのチョコが握られていた。

純「せっかく、澪先輩には別にチョコを作ってたのにね・・・」
梓「・・・」