※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ひとは「みっちゃん、そんなに食べたらお腹壊すよ」

そうじろう「そうだぞみつば、ユッケは生肉なんだからな」

ふたば「それにしてもこの店のユッケ、なんでこんなに安いのパパ?」

そうじろう「なんかこの前テレビでやってただろ、深イイ話って番組で その影響じゃないのか?」


みつば「ほんと美味しいわねこのユッケ」

みつば「杉崎たちも連れてきてあげればよかったわね」

ひとは「私はユッケいいよ・・・杉ちゃんならもっといいとこで食べてるよ」

ふたば「小生はカルビッス~♪」




そうじろう「焼肉なんて久々だからな、今日はたくさん食って帰れよお前たち」

ふたば「わーい♪パパだいすき~♪」

ひとは「私そろそろお腹いっぱいかも・・・」

みつば「あら?あれ変態パンツと千葉じゃない?」

千葉「」佐藤「」

千葉「おい、この店だよな、この前の深イイ話でやってたの」

佐藤「あ、ほんとだ。たしかめっちゃ安いんだってな 味もいいらしいし・・・」

千葉「おや?あれは・・・」


ふたば「お~~~い千葉氏~~~しんちゃ~~~ん♪」とてちてとてちて

佐藤「ふたば!おじさんも!てことは・・・」

みつば「あら、変態パンツ佐藤じゃない?ちょうどよかったわ、ひとはがもう食べ終わってもったいないからあんたら食って行きなさいよ」

ひとは「みっちゃんが食べ過ぎなだけだよ・・・」

千葉「食べ放題なのか?」

みつば「そうよ。うらやましい~~???」

そうじろう「俺は別にいいぞ、娘の友だちなら歓迎だ」

佐藤「おじさん・・・じゃあお言葉に甘えて」

みつば「ユッケがおいしいのよ~♪」

ざわざわ


佐藤「ほんとに安いな・・・こんな安いユッケ初めて見たぞ」

みつば「さ、どんどん食べなさいよ」むしゃこらむしゃこら


ふたば「ユッケは小生好きじゃないっす・・・小生はパパと同じの食べる~♪」

そうじろう「俺もユッケはすきじゃないからな、みつばだけだぞ好きなのは」

みつば「あら、こんなおいしいものを食べれないなんてかわいそうな舌ね~♪」

みつば「みなさいよ、この美味しそうなユッケを」


みつば「この値段でユッケが食べられるなんてほんと幸せだわ~~♪」

千葉「俺は普通にタン塩とかで。ごちになりまーす」

佐藤「じゃあ俺は・・・」


1 ユッケ
2 カルビ
3 サラダ


>> 28


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/05(木) 17:28:53.08 ID:h9uBIt+t0
 


佐藤「じゃあ俺はカルビで・・・」

みつば「あんたもユッケ食べれないの?あたしはずっとユッケ食べてるわよ」

佐藤「生肉なんてちょっと怖いしな・・・」もぐもぐ

みつば「ガキねー。別に生肉くらいで死にゃしないわよ」むしゃこらむしゃこら

ふたば「もぐもぐ」


1 チーム杉崎登場
2 やべっち登場
3 安価指定

>> 33


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/05(木) 17:32:12.16 ID:2y2leq0u0
 


矢部「一人焼肉か・・・・おいしいな・・・」

ひとは「あれ?先生」

矢部「ははは・・・なんかひとはちゃんの声が聞こえる・・・ってひとはちゃん!?」

ひとは「何やってるんですか まさか、ないとは思いますけどひとりで焼肉ですか」

矢部「・・・・」

ひとは「よかったら私たちと一緒に食べます?もちろんお金は先生が払うことにしますが」

矢部「え!?いいの!?やったああ!!」

そうじろう「おや、あれは・・・」

ふたば「やべっち!」

矢部「どどどどどどうも丸井さんのお父さん・・・」

そうじろう「まさか娘をストーカーしてたのか?」

矢部「そそそんなわけないじゃないですか!!とととにかく食べましょう!」

矢部「じゃあ・・・」

1 ユッケ
2 タン塩
3 烏龍茶


>> 45


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/05(木) 17:38:37.88 ID:trOYWVGZ0
 


矢部「このおいしそうなユッケを!」がっ

みつば「あら、やべっちはユッケ食べれんのね どう?」

矢部「おいしいよみつばちゃん!☆ユッケ最高だね☆」

みつば「そうよね~~~ほら、あんたらもユッケ食べてみなさいよ」

みつば「あの深イイ話で紳助が絶賛してたんだから!!」

1 ふたばがユッケ組になる
2 男どもがユッケ組になる
3 安価先指定

>> 58


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/05(木) 17:43:36.83 ID:2y2leq0u0
 

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/05(木) 17:44:11.22 ID:GVtS6+bk0
 安価>> 64

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/05(木) 17:46:08.42 ID:aQQHVjbg0
  松岡さん登場


いらっしゃいませー

松岡「わぁーここがこの前TVでやってた焼肉店かー」

宮下「安いっていってもあたしらが金払うわけじゃないからな」

杉崎「えーこんなとこなんか嫌よ・・・安すぎるって怖くない?」

宮下「あれ?あいつら・・・」

杉崎「みつば!!!!」


みつば「あら、また増えたわね」

ひとは「杉ちゃん、こんな貧乏人がくるとこにくるなんて珍しいね」

杉崎「ふ、ふん!テレビで話題になったからきてみただけよ」

やべっち「杉崎さんもけっこうミーハーなんだね ユッケおいしいなあ」

みつば「ふふーん。どう?あんたたちもユッケ食べる?」

杉崎「いきなりユッケはないわよ!みつばらしいわね」

宮下「あたしは結構すきだけどな・・・」

松岡「みやちゃん、すぎちゃん、何食べる?」

杉崎「そうね、」


1 みつばに対抗してユッケ
2 宮下だけユッケ
3 松岡だけユッケ


>> 75


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/05(木) 17:53:26.19 ID:C3W6ogTg0
 


杉崎「あたしは普通にタン塩からいくわ。」

松岡「じゃあ私も~><」

宮下「私は・・・ユッケからいこうかな!」

ひとは「!」

みつば「あら、センスあるわね宮・・・宮永」

宮下「宮下だ!」

矢部「ユッケが280円、しかも生徒たちと食べられるなんて最高だよ~」

宮下「全く・・・名前くらい覚えろよな」

宮下「このユッケほんとうまいな・・・」もぐもぐ

ひとは「宮岡さんもユッケ好きなんだ 私と反対だね」

宮下「・・・」

みつば「ユッケなんて普通1000円はするじゃない?280円なんてほんと奇跡よね~~」もぐもぐ

佐藤「そろそろ帰ろうかな」

千葉「そうだな」

みつば「あら?あれもう帰るの?」

佐藤「ああ・・・サッカーあるしな」

みつば「じゃあまたね~私はもっと食べるから」

千葉「どんだけ食うんだよ・・・」


千葉、佐藤、SAFE



ふたば「小生もそろそろごちそうさまっす」

杉崎「これで残ったのはみつばだけね」

松岡「ユッケ美味しそうだな~><」


1 松岡ユッケ食う
2 みつば腹痛発生
3 宮下腹痛発生


>> 95


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/05(木) 18:03:43.32 ID:1vs8zitX0
 


みつば「うぐっ・・・」

ひとは「?どうしたのみっちゃん」

みつば「いや・・・別に・・・なんでもないわよ・・・」

杉崎「まさか、ユッケの食い過ぎでお腹こわしたとか、いわないわよねぇ?(嬉しそうな顔)」

みつば「うるさ・・・かはっ・・・ちょっとトイレ!!!」

そうじろう「だから言ったのに・・・」

宮下「長女は食べ過ぎだけどあたしはちょっとだけだし大丈夫だよな」

トイレ内


みつば「まさか本当にお腹壊すなんて・・・」

みつば「ぐぐ・・・・」

みつば「神様・・・ごめんなさい・・・食べ過ぎました・・・これからは改めます・・・だから許して・・・!!!」

みつば「あああっ・・・!!!」


1 そのまま気絶
2 ふたばが見に来る
3 ひとはが見に来る


>> 110


110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/05(木) 18:10:42.25 ID:C3W6ogTg0
 


ひとは「・・・」スイーーー

みつば「そ、そこに誰かいるの・・・?」

ひとは「みっちゃ~~~ん・・・・」

みつば「ひっ!!」

ひとは「大丈夫?」

みつば「普通に現れなさいよ!ぐはっ・・・」

ひとは「みっちゃんがお腹壊すなんて珍しいね」

ひとは「救急車よぼうか?」

みつば「そんなっ・・・腹痛程度で救急車なんて・・・」


1 宮下も腹痛でトイレに来る
2 救急車呼ぶ
3 意地はって気絶



>> 123


123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/05(木) 18:15:08.69 ID:RuRKzHHP0
 


みつば「救急車なんてだめよ・・・!杉崎たちに笑われるわ・・・」

ひとは「そう。なら私もどるね」

みつば「ちょ、ちょっと!パパよん・・・ひとは!」

みつば「あがががが・・・」

みつば「もう・・・ダメ・・・」がくっ



そうじろう「みつば遅いな」

ひとは「お腹痛そうだったよ」

ふたば「みっちゃんがお腹壊すなんてめったにないッス・・・心配ッス・・」

矢部「みつばちゃんのことですから大丈夫ですよ」もぐもぐ

杉崎「・・・・」


1 杉崎がこっそり見に行く
2 やべっち腹痛発生
3 みんなそのまま無視して焼肉食べる



>> 140


140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/05(木) 18:21:06.46 ID:Z9xw36Z60
 


杉崎「」こそっ

松岡「すぎちゃん、どこいくの?」

杉崎「ちょ、ちょっとトイレよ!」

松岡「みっちゃんのことが心配なんだ~きゃー><///」

杉崎「そんなわけないでしょ!」たたた


みつば「」

杉崎「(ここしまってるわね・・・・ここかしら)あらみつば?腹痛で動けないのかしら~あ~焼肉美味しい♪」



みつば「」

杉崎「・・・みつば?」

杉崎「ちょっと・・・返事しなさいよ」


1 ドアに登ってみる
2 ノックしていないと思って戻る
3 待つ


>> 153


153 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/05/05(木) 18:28:48.70 ID:sJASdEom0
 


杉崎「ちょっと!いいかげんにしなさいよ!」

杉崎「むむむ・・・こうなったら」

杉崎「んんんん・・・!」

杉崎「よっこら・・・せ」

杉崎「!?みつば!?ちょっとみつば!?」

杉崎「た、大変よ!!!救急車呼ばなくちゃ!!!」ぴぴぴ

そうじろう「ん?」

ピーポーピーポー

ふたば「救急車ッス」

ひとは「まさか」

矢部「どうしたんだろう」


がやがや

杉崎「こっちよはやく!!」

吉岡「すぎちゃん!?」

そうじろう「どうしたんだ?」

杉崎「みつばが倒れてるのよ!!!」

そうじろう「なんだって!!??」


1 そうじろうが経営者にキレる
2 みつば一命を取り留める
3 宮下も泡吹いて倒れる



>> 195


195 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2011/05/05(木) 19:05:18.74 ID:wV2dQ6vM0
 


杉崎「みつばは!みつばは大丈夫なの!?」

救急隊員「どうやら食中毒のようですね。何か食べましたか」

ふたば「みっちゃんユッケ食べまくってたっす!!」

隊員「ユッケか・・・」

隊員「大丈夫ですよ。まだ死ぬくらいではありません。入院して体内の毒を出せば治るでしょう。危ないところでした」

そうじろう「よ、よかった・・・」

ひとは「(そんな大変なことになってたなんて・・・)」

宮下「あ、あたしもやばいんじゃ・・・」

矢部「ぼ、僕は大丈夫かな・・・」


1 やべっち泡吹いて倒れる
2 宮下泡吹いて倒れる
3 そうじろうがキレる


>> 207


207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/05(木) 19:10:14.53 ID:trOYWVGZ0
 


矢部「ま、まぁだいじょうb・・・・」

矢部「」

ひとは「先生?・・・先生!!」

ひとは「ちょ・・・先生が!!」

矢部「」ブクブクブク

隊員「!!早く担架を!!」

そうじろう「ど、どうしたっていうんだおい・・・」

ふたば「うわーん!!!怖いよーーーパパーー!!」

杉崎「ふたばは食べてないから大丈夫よ!宮下!あんたは!?」

宮下「あ、あたしだいぶ食べちゃったから・・・どうしよう」

隊員「あなたも乗りますか?」

宮下「うーん・・・」


1 乗る
2 乗らずにキャベジン飲む
3 安価で行動指定


>> 230


230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/05(木) 19:16:53.63 ID:KlOEJMJE0
 

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/05(木) 19:17:32.31 ID:GVtS6+bk0
 安価>> 240

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/05(木) 19:18:52.21 ID:j/y8hC4pO
  その場で嘔吐


宮下「・・・・」

吉岡「み、みやちゃん!?」

宮下「う・・・・」

宮下「おろろろろろろろろ!!!!!」

杉崎「きゃっ!」

ひとは「うっ・・・」

そうじろう「だ、大丈夫か!?」

隊員「まずいな・・・救急車の応援を呼べ!早く!」

隊員「この中でユッケを食べた人は集まってください!」

ふたば「ひっく・・・ひっく・・・みんな倒れちゃったっす・・・」


1 そうじろうブチ切れる
2 経営者が弁明を始める
3 ひとはが怒る


>> 260


260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/05(木) 19:25:52.24 ID:Yk2Q2jv+0
 


そうじろう「・・・」ガタ

ふたば「・・・パパ?」

そうじろう「・・・おい」

店員「は、はい」

そうじろう「経営者を呼べ」

そうじろう「さっさと呼べ!!!!!!!!!」ドンッ

全員「!」ビクッ

ひとは(お父さん・・・)

経営者「ど、どうかされましたか?」

そうじろう「なんだこれは・・・」

そうじろう「いいかげんにしろ!!!」ガッ

経営者「ひっ・・・な、なにするんですか・・・こっちはきちんとした食材を提供しています・・・お客様が体調がわるいのでは・・・」

そうじろう「ふざけるなっ!!!」

1 ふたばが止めに入る 
2 ひとはが怒る
3 経営者が逆切れ
>> 280


280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/05(木) 19:33:30.04 ID:L5A5ybP00
 


経営者「私どもはこれだけ安くユッケを提供しています!」

経営者「それだけでなく、味も追求して今のような人気をいただいております。」

経営者「先日テレビにも取り上げられましたし、私たちの店は安全という証拠です!」

経営者「これ以上因縁つけますと警察を呼びますよ!!」

そうじろう「・・・」

杉崎「ど、どうすんのよみつばのパパ・・・」

吉岡「」(放心)



1 ひとはが怒る
2 警察が来る
3 杉崎が泣く


>> 300


300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/05(木) 19:39:24.87 ID:Z9xw36Z60
 


杉崎「ひっく・・・ひっく・・・」

ひとは「!杉ちゃん・・・」

杉崎「テレビとか・・・そんなの関係ないじゃない・・」

杉崎「これでみつばたちが死んじゃったら・・・ひっく・・・どうしてくれるのよ・・・」

杉崎「もう写真だってとれなくなっちゃうのよ・・・ひっく・・・」

杉崎「この人殺し・・・ひっく・・」

経営者「はぁ?お嬢ちゃん、そういう言葉は人にむけて使っちゃいけないんだよ、わかる?」

杉崎「ひっく・・・ぐす・・・うええええん・・・」

ひとは「・・・・・・・・」

そうじろう「とにかく・・・病院にいくぞ、お前たち」

経営者「全く・・・」


1 杉崎たちも病院へ同行
2 ひとはが怒る
3 警察を呼ぶ

>> 310


310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/05(木) 19:47:15.17 ID:trOYWVGZ0
 


ひとは「・・・そうだね、はやく病院にいかないと」

杉崎「私たちも行くわ!」

吉岡「うん!みっちゃんもみやちゃんも心配だし!」

ひとは「・・・ありがとう」

経営者「他のお客様の迷惑ですから早く行ってくださいますか?お代はあとでかまいませんので」

ひとは「・・・」

ふたば「いい加減にするッス!!!!」

ひとは「!」

そうじろう「ふたば!」

ふたば「みっちゃんは悪くないッス!!!!」


1 ふたばのパンチが経営者の腹に直撃
2 そうじろうがふたばを引っ張って病院へ
3 とりあえず警察

>> 320


320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/05(木) 19:53:34.65 ID:EBNYVgSpP
 


そうじろう「こらこら・・・はやく着いて来なさいふたば」

ふたば「パパ・・・パパが言うならいくッス・・・」

ひとは「ほら、いくよ」



病院

医者「・・・・」

そうじろう「みんなはどんな調子なんですか?」

医者「はい、精密検査を行ったところ・・・」


1 みつばだけ無事、やべっちと宮下死亡
2 みつばとやべっちは無事、宮下死亡
3 全員無事

>> 340


340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/05(木) 20:00:14.69 ID:Z9xw36Z60
 

  ひとはを泣かせてくれ


医者「最初に来たお子さんは無事です」

そうじろう「よ、よかった・・・」

ひとは「ほっ・・・・」

医者「ですが・・・」

杉崎「えっ」

医者「次に運ばれてきた男性と少女は・・・」

ひとは「ど、どうなったんですか」

医者「・・・」

医者「見に来ますか・・・?」

ひとは「!」

医者「こちらです・・・・」

ひとは「そ、そんな・・・」

杉崎「嘘でしょ・・・・嘘って言ってよ!!!ねえ!!!!!」

そうじろう「こんなことが・・・」

医者「急性食中毒で痙攣を起こし・・・我々が見たときにはもう・・・残念ながら・・・」

ひとは「あ・・・・あ・・・・・」

ひとは「せんせ・・・・」

ふたば「うわあああああああああああああああああん!!!!!」

ひとは「ふたば・・・・・・うっ・・・うっ・・・先生・・・宮下さん・・・」

ふたば「いやッスいやッスーーー!!!死んじゃうなんて嫌ッス!!!」

杉崎「夢でしょ・・・?こんなのって・・・」ポロポロポロ

ひとは「せんせ・・・うぐ・・・ひっぐ・・・」ポロポロポロ


1 結末へ
2 三つ子のその後
3 夢オチ
>> 380


380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/05(木) 20:10:34.82 ID:fFWw/Ks50
  4. 経営者フルボッコ


3日後―ユッケの被害者は続々と現れ、自宅を突き止められた社長は窮地に追い込まれた


他の遺族「どうしてくれるのよ!!この人殺し!!!!」

他の遺族「私の息子を返して!!!!」

他の遺族「絶対に許さない」


ひとは「・・・みっちゃん・・・入院あとどのくらい?」

そうじろう「そうだな、一週間って言ってたな・・・」

ひとは「ふたばは・・・」

そうじろう「昨日から戻ってこないが・・・あまりのショックでいてもたってもいられなくなったんだろう」

そうじろう「待ってれば帰ってくるさ」

ひとは「うん・・・あっ!!お、お父さん!ふたばがテレビに!」

フジ「御覧ください!少女が社長の自宅を殴りつけています!ものすごいパワーです!」

ふたば「やべっちと宮ちゃんを返せーーーー!!!!!」

ドガアアアアアン

フジ「なんということでしょう!まるで重機が破壊作業を行っているような威力です!社長の自宅が破壊されています!」

警察「お嬢ちゃん!やめなさい!!」

ふたば「うわあああああああああああああ!!いやッスーーー!!!!!」

フジ「あ!警察が止めに入りました!少女が3人の警官に押さえられています!!」

ふたば「はなしてはなしてーーー!!」


ひとは「・・・・」

そうじろう「・・・」

そうじろう「まったく、ふたばは仕方ないな」

1 結末へ
2 夢オチ
3 みっちゃん復活後から結末へ
>> 420


420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/05(木) 20:23:28.79 ID:rIQrJjh80
 


みつば「あーパパ、こっちよ」

そうじろう「みつば・・・うわああああん!!」がしっ

みつば「ちょ、ちょっと!やめなさいよ!///」

そうじろう「よかった・・・ほんとによかったぁ・・・」

ひとは「みっちゃん、お帰り」

ふたば「みっちゃん、おかえりッス」

みつば「あんたたち・・・ま、まあ?私のことだから?この程度で死ぬわけないじゃない?」

そうじろう「みつば・・・聞いたか」

みつば「ええ・・・まぁね・・・」


その後もどんどん被害者が増え、マスコミが殺到
死者は4人に増え、全国で大きなニュースとなった
当然某焼肉店は営業停止、ユッケの危険性が専門家に改めて指摘され、社長は謝罪一辺倒のみであった
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210505035.html

みつば「やべっちと宮下のことだから、きっと天国でもアホやってるわよ!」

みつば「絶対そうよ・・・」

みつば「・・・」

ひとは「・・・みっちゃん?」

ひとは「泣いてるの?」

みつば「バカ・・・泣いてなんか・・・グス・・・うわあああん!!」

ふたば「みっちゃん・・・グス・・・・」

ひとは「これからは先生の分も宮下さんの分も生きていかなきゃね・・・」

ひとは「がんばろう。みっちゃん、ふたば」

みつば「ええ・・・・わかってるわよ」グイッ


THE END







夢オチver


みつば「って夢をみたのよ!!」

杉崎「なにそのリアリティ溢れる夢は・・・」

ひとは「みっちゃんらしいよね ユッケで食中毒なんて」

矢部っち「僕死んじゃうのか~~ユッケはこれから控えようかな・・・」

杉崎「やべっちはひとり焼肉だからあんまりいかないでしょ」

やべっち「ひ、ひどいよ杉崎さん!」

宮下「地味に私も殺されてる件について・・・」

ひとは「ガチレン好きとか嘘付くからだよ」

ふたば「怖い~~~~~~・・・・誰か抱きつかせて~~」

佐藤「そっちのほうが命に関わるって・・・」

千葉「焼肉食べたくなってきたぜ」

矢部「じゃあ先生のおごりで行かない・・・?」

みつば「え!?いいの!?やったーー!!」

end