※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

昼休み

宮下「三女はいつも読書ばっかだな」

三女「ほっといてよ」

宮下「たまには体を動かそう!バスケでもやろう」

三女(こういうとこは小学校から変わってないな…)

宮下「ほら、行くぞ!」グイッ

三女「だから別に私は…」


松岡(何か知らないけど…腹立つな…)
松岡「おはよー三女さん」

三女「おはよう」

松岡「昨日ね携帯買ってもらったんだ~♪」

三女「良かったね」

松岡「うん、それでね、三女さんの番号教えて欲しいの」

三女「わ、私の、番号?」

松岡「うん、携帯買ったら三女さんの番号を一番に登録したいと思ってたの」

三女「わ、私のでいいなら…良いよ」

松岡「ありがとう三女さん!!じゃあ赤外線でry」

三女「赤外線?」


宮下「三女、私とも番号を交換しようじゃないか」

三女「やだ」
昼休み

クラスメート「丸井さんと松岡さんってホント仲良いよね~」

三女「いや、別にそういう訳じゃ…」←照れ隠し

松岡「やっぱりそう見える?」←得意げ

三女「松岡さんとは小学校からの付き合いで、その」

松岡「そうそう私達小学校からの付き合いなんだよねー」

クラスメート「そうなんだ」

松岡「うん、私と三女さんはね…」

三女(ゴクッ)

松岡「仲の良い友達なの♪」



三女(私は何で少し残念がってるんだろう…)