※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

216 :ガンプラ:2013/03/31(日) 23:36:44.97 ID:5z1bOgnC
    あとがき

    というわけで千葉ひとでした。
    お話としては、『憂鬱』とポジネガになっています。どちらかというと千葉の話がポジだけど。
    『憂鬱』のひとは視点で、ひとは自信が「私って絶世の美少女だから!」とか言い出したら寒いので、
    同じコミュニティに立つ男子を引っ張り出しました。この話のためだけに千葉ひとを捏造しています。

    千葉くんはライトノベルの主人公的な立場だったんですが、美味しいところを全て矢部に取られてるため、
    非常に哀しい結果となってしまいました。南無。

    特殊な部活に入っているわけではなく、料理が得意なわけでもなく、ヒロインはむしろ生活能力抜群で、
    両親とがっつり暮らしていて、女子には人気無く、放課後は男子同士で遊びに行っちゃいます。
    これではラノベが書けません……。
    意外に面倒なのが両親だと思いました。家族と暮らしてるって事はスケジュールが制限され、
    突発イベントに対応できなくなるって事ですからね。

    エロスについては、ここでやっておかないと多分二度とやらない気がしたので、力を入れました。
    が、目標としていたものからはかなり遠いと思わざるを得ない。

    ふたば親衛隊が超便利でした。面倒な事があったらこいつらにやらせときます。
    今後、「ふたば親衛隊の連中が~~~してくれてる」って台詞があったら、
    ガンプラが設定構築めんどくさくなったんだな……と思っていただいて結構です。

217 :ガンプラ:2013/03/31(日) 23:40:17.22 ID:5z1bOgnC
    というわけで、次回以降予定。
    二ヶ月くらいかけて宮下と佐藤の話をリテイクします。
    設定的にかみ合わないところが多いので……。大筋は変えずに。
    マナー悪い事この上ないのですが、この際許してください。

    その次は新作で吉岡予定。

    んで、ふたばリテイクはやるかどうか悩み中です……。

    ここまでで夏は終わると思う。

    ではまた……。