※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

紬「お茶にしましょう」

唯「うん」

梓「あ、私手伝いますよ」

紬「今日は苺ショートとモンブランの2種類あるわよ」

律「私モンブラン」

梓「唯先輩はどれにします?」

唯「私もモンブランで」



梓「澪はどれにする?」

澪「じゃ、苺ショート」

紬(あれ?今澪って?)

唯(呼び捨て?)

梓「はいどうぞ、澪先輩」

澪「ありがとう梓」

紬(今度は澪先輩。聞き違いかしら)

唯(澪ちゃんも何も言わないし聞き間違いだよね)



~次の日

澪「他に誰もいないみたいだな」

梓「じゃあ私達で貸し切りだね」

昼休み、良い天気だから私と澪は一緒にお弁当を持って屋上へ来た。

澪「全く、昨日はみんなの前で澪って呼ぶからビックリしたぞ」

梓「ごめん、澪。ついうっかり」



澪「…澪先輩じゃなくて澪って呼んでくれないか?」

梓「…え?」

澪の口から出てきたその言葉に、梓は一瞬戸惑う。

澪「私と二人きりのとき位、私のこと「澪」って呼んでほしいんだ」

梓「…は、はい……」

呼び捨てで呼ぶ。それだけのことなのに、梓はひどく緊張してしまった。



梓「…み、澪」

澪「ふふ、嬉しい」

澪「それと、出来るだけ敬語も止めてほしいな」

梓「ど、努力します」

澪「努力するよ、だろ?」

梓「努力するよ澪」

そんな会話をしたのが先月。



梓「みんなにはいつまで隠すの?」

澪「べ、別に隠してるわけじゃないんだ。言い出すタイミングがその…」

梓「そうだよね」

まあ確かに軽音部のみんなに説明するの大変そうだしね 。

…私達が恋人になった事



梓「私は、憂と純には話したよ」

澪「えっ?そうなのか」

梓「うん」

澪「で、何て言ってた?」

梓「うーんと」



憂「澪さんと梓ちゃんが?」

梓「うん///」

憂「おめでとう、前から澪さんの事好きだったんだもんね。」

梓「ありがとう」

憂「これでお姉ちゃんは私だけの…」

梓「?」

憂「あ、何でもないよ」



純「まさか梓に澪先輩を取られるだなんて」

梓「ごめんね」

純「ふんだ、良いもん。澪先輩が私の憧れのベーシストってのには変わりないんだから」

梓「純も良い人見つけなよ」

純「どっかに居ないかなー、良い人」



梓「って感じ」

澪「ふーん。結構好意的なんだな」

梓「だから、軽音部のみんなに話しても大丈夫だと思うよ」

澪「そうだけど、もうちょっとだけ時間をくれ」

梓「うん、それよりお弁当食べよ」

澪「そうだな」



梓「はい澪、あ~ん」

澪「照れくさいな///パク…もぐもぐ」

梓「どう?頑張って作ってみたんだけど…」

澪「…まあまあだな」

梓「ええ?!」

澪「嘘だよ、美味しいよ」

梓「澪、ひどいー」

澪「ふふ、ごめんな」

端から見たらバカップルに見えるんだろうか?

でも良いんだそれでも。幸せだから。



軽音部のみんなには、まだ秘密。

でも、そうするとこんな事も起こるわけで

唯「あずにゃーん」

ダキッ

梓「ひゃっ。や、止めて下さいよ」

唯「えへへ」



唯「あずにゃん分を補給~」

スリスリ

うう、澪の方を見るのが怖い。怒ってるかな?

ちらりと様子を伺う。

うわー、般若のような顔でこっち睨んでるよ。

不自然に唯先輩を拒絶するわけにもいかず、あずにゃん分?を補給させてしまった。



澪「全く、唯に抱きつかれて、されるがままなんて」

梓「あれ?もしかして澪、嫉妬してる?」

澪「ち、違う。そんなのじゃない」

梓「じゃあ、私が澪に抱きつくね」

澪「え?」

ダキッ



梓「澪~」

澪「うひゃっ」

梓「澪分を補給~」

スリスリ

澪(うう、こんな筈じゃ///)

梓「機嫌直った?」

澪「も、元から、機嫌悪くしてないからな」

意地っ張りなんだから。



今日は、澪の家で勉強会。私の勉強を見てもらう。

寒いからコタツの温もりが気持ちいい。

澪「ふふふ、梓がそうやってコタツに入ってると本当に猫みたいだな。可愛い」

梓「そう?」

澪「唯があずにゃんって呼びたくなるのも分かるよ」

梓「澪もコタツ入ると猫みたいだよ、澪にゃん」



梓の可愛い冗談がちょっぴり悔しかったので、梓の後ろに回り込み、背中越しに梓を抱きしめ

梓の喉をごろごろと撫でてあげた。

澪「生意気な子猫はこうしてくれる」

澪「よーしよし、可愛いなゴロゴロ」

梓「にゃっ」

すると梓はくるりと振り返り、私のほっぺに顔をすり寄せてきた。



梓「にゃー」

すりすり

澪「わわっ」

梓「ペロペロ」

梓は澪の首筋を舐め上げた。

澪「にゃあっ」

梓「あれ?にゃあって、やっぱり澪の方が猫みたいだね」

澪「///」


2/2