※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

幼女唯「えいっえいっ」

幼女唯「おぉ」

律「唯、何してんだ?」

幼女唯「りったんにこれあげる」

律「うわああああ!いらねぇいらねぇ!澪にあげてこい!あいつならきっと喜ぶぞ!」

幼女唯「みおよろこぶ?あげてくる!」トテトテ

律「…」



澪「ぎゃああああああああああ!!!」



律「フナムシならそうなるわな…てかよく捕まえられたな…」



律「唯、唯。澪に唯の歌声披露しようぜ」

幼女唯「なんでー?」

律「澪が喜ぶからだ。曲はな」コショコショ

幼女唯「ふむふむ」

幼女唯「みおー!みおのためにおうたうたう」

澪「私のため…」ジィン

幼女唯「このおもいふじつぼにね~かいてみるよ~♪」

澪「!」

幼女唯「そうだきずぐちから~きせいしちゃおぅ~♪」

澪「!?」

澪「り~つ~!」プルプル



澪「唯にこんなこと教えたのはお前だろ!」バシッ

律「あひゅん」

澪「馬鹿律!馬鹿律!」ガッシ、ボッカ

律「あひゃん、おりゅん」

~~~
幼女唯「みおがよろこぶっていうからおうたうたったのに、りったんがよろこんでる」

梓「変態もここまで極めると清々しい」



別荘

紬「ここが別荘よ」

梓「ほぇ~」

律「さすが金持ちは違うな」

幼女唯、澪「でかい!」

澪「ふふ」ナデナデ

幼女唯「えへへ」



梓「じゃあさっそく練し」

幼女唯「おなかしゅいた」

澪「そうだな。まずはご飯にするか!」

律「賛成~!唯~、肉だぞ~野菜だぞ~」

幼女唯「おぉ」

梓「…」

梓「ま、負けないんだからねっ!」ポロポロ

幼女唯「?」

律(梓はさっきから何と戦ってるんだ?)



幼女唯「んしょ、んしょ」ニギニギ

幼女唯「できた!」ボロッ

梓「おにぎりはもっとギュッて握らなきゃダメ」

幼女唯「こお?ぎゅ~!」

梓「…」

梓「…」ナデナデ

幼女唯「えへへ、はじめてあずにゃあになでなでされた」

梓(かわいい…)ナデナデ



幼女唯「あずにゃあにおにぎりのつくりかたおしえてもらった!」

澪「どれどれ、小さくて可愛いな」

幼女唯「たべてたべて」

澪「いいのか?パクッモグモグ」

幼女唯「~♪」キラキラ

幼女唯「おいしい?」

澪「美味しいよ。よく頑張ったな」ナデナデ

幼女唯「やったぁ!」



幼女唯「りったんもたべて」

律「お、私にもくれるの?パクッ」

幼女唯「~♪」キラキラ

幼女唯「おいしい!?おいしい!?」

律「うへぇ、何これまずい」

幼女唯「!」

幼女唯「みおはおいしい、いった」

律「嘘だ~不味いよこれ」

幼女唯「(´・ω・`)」

幼女唯「(´;ω;`)」

律「嘘だよ!美味いに決まってるだろ~!」ダキッ

幼女唯「!?」



幼女唯「りったんはすなおじゃない」プンプン

幼女唯「むぎもゆいがつくったおにぎりたべる?」

紬「うふふ、おにぎりにはやっぱり沢庵がないとね」バリッ

幼女唯「!」

紬「ポリポリ」

幼女唯「…」

紬「うまい!」テッテテー



幼女唯「zz」

幼女唯「!」パチッ

幼女唯「またゆめだった」

紬「唯ちゃん起きた?ふふ、遊び疲れて寝ちゃったのね」

幼女唯「…」



幼女唯「たくあん」

紬「眉毛ね?この前、片方唯ちゃんにむしりとられたから毎日眉毛描くのが大変なのよ」

幼女唯「えいっ」ぶちぶち

紬「ぎぃやぁああぁあぁあぁああ!」

紬「」

幼女唯「…」

幼女唯「(-人-)なむなむ」チーン



澪「あれ?唯、またむぎを死なせたのか?」

律「泡吹いたり随分と忙しい奴だな」

梓「まぁまぁ、むぎ先輩なら大丈夫でしょ。それよりお肉食べましょ!」

澪「そうだな!温かいうちに食べないと!ほら唯、むぎにイタズラしてないでこっちおいで」

幼女唯「…!」カキカキ

紬「」ムクリ

紬「あら、眉毛描いててくれたの唯ちゃん?」

幼女唯「うん!むぎはまゆげほそくてもかわいい。ほい、かがみ」

紬「どれどれ?」

紬「ああ…ああああ…!」

紬「あああああ!かわええううあえええいいいい!!!」ガクガク

幼女唯(こわい…)ビクビク



律「花火やろうぜ花火」

幼女唯「はなびー!」

律「ほれほれ」バチバチ

幼女唯「うああ!あ、あぶない!はなびはひとにむけてだめ!」

律「(唯おもしれーw)ほれー」バチバチ

幼女唯「うわああああ!」

澪「おい律」シュシュシュシュ、ピューン!

律「ぎゃああああぁ!!!」

梓(ロケット花火を人に向けて発射だと…?澪先輩は唯ちゃんのことになると見境がない…)



幼女唯「ゆいはまだこどもだからせんこうはなび。あぶなくない」

澪「そうだな。じゃあ私も唯の真似しよっと」

律(えらい目にあった…)

幼女唯「おぉ」チチチ、ポトッ

幼女唯「おちちゃった」

律「唯!そんなときは合体だ!」



律「合体!」

幼女唯「おおおお!おっきくなった!」

澪「私も!えい!」

幼女唯「またおっきくなった!」

紬「私も♪」

梓(…)

幼女唯「あずにゃあも!あずにゃあも!」

梓「私もいいの?」

幼女唯「うん!」ニコッ

梓「…。えいっ」ピトッ、チチチ

幼女唯「おぉ!すごくおっきいよ!」

幼女唯「なかよしなかよし♪」

澪「ふふ♪」

梓(唯ちゃん、ありがと)



その後、肝試しやったりさわちゃんが来たりうんぬん。

幼女唯「おふろー!」ダダダ

幼女唯「ででで、でかい!」

律「唯、広い風呂は泳ぐのが礼儀だ!ついてこい!」スイー

幼女唯「らじゃあ!」バシャバシャ

幼女唯「おっぷ、うっぷ」バチャバチャ

澪「こら、溺れて死んだらどうする」バシャッ

幼女唯「ありがとみお。てへへ」

澪「唯がいなくなったら私は生きていけないんだからな」

~~~
律「私も澪がいないと生きていけない!」

梓「律先輩の愛は一方通行ですね。可哀想に」

律「…」



澪「ほら唯ねんねするよ」

幼女唯「ねんねー!」

律「わ、わたしも唯と寝たい!」

律(というのは口実であわよくば澪と…ふひひ)

梓「私も唯ちゃんと寝たいです!」

澪「ダメ!唯は私と寝るの!なぁ唯?」

幼女唯「みんなでねんねする」

澪「みんなで?」

幼女唯「おふとんつなげてみんなでねんね。なかよしなかよし♪」

澪「ふふ、そうだな。みんな仲良く寝ないとな」



深夜

梓「zzz」

梓「ん…トイレトイレ」

梓(あれ?澪先輩と唯ちゃんがいない)

梓(まぁいっか)


スタジオ

梓「あ、澪先輩と唯ちゃんだ」



幼女唯「うぉお…」

澪「重い?」

幼女唯「うん…」

澪「私たちはこれを持って演奏するんだよ」

幼女唯「ふぇえ」

澪「ふふ、弾いてみて」

幼女唯「」ベンベン

幼女唯「んふふ」ベンベン

幼女唯「へんなおとだー。あははは」ベンベン

澪「変!?」ガーン



梓「ふふ、澪先輩と唯ちゃん、本当の親子みたい」

ガチャ

梓「私もいいですか?」

幼女唯「あずにゃあ!」

澪「梓!うん、一緒にやろ」

……
律「お?お前ら夜中に何やってんだ?」

幼女唯「りったん!」

……
紬「あら?こんな時間にみんなで練習?」

幼女唯「たくあん!」



澪「よし!せっかくだからみんなで合わせてみるか!」

梓「いいですね!」

幼女唯「ゆいはゆいは?」

澪「唯は真ん中でカスタネットな」

幼女唯「おぉ!」

律「はは、カスタネットボーカルだな」

梓「バンドの華ですね」

律「いくぞ!1、2」

幼女唯「なんでなんだろう♪きになるよる、きみへの~このおもいびんせんにね~♪」パンパン



その後、唯含め軽音部メンバーは夏休み明けの文化祭ライブのため、練習に励んでいた。

そして夏休み最終日、別れは突然に。

「おわかれ!」



澪「今日も練習疲れたな~」

幼女唯「つかれたな~」

澪「真似すんなよこいつぅ」ツンツン

幼女唯「えへへ~」

澪「今日もアイス食べて帰るか?」

幼女唯「たべる!」

澪「ふふ、ばにらでいいんだろ?」

幼女唯「ばにら!」




幼女憂「おねえ…ちゃん…?」


5/5