※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゼットン「……ピロロロロ」

澪「」



澪「……」

澪「……おい律、なんだこいつは」

律「聞いてなかったのか? 新入部員だってさ」

澪「……いやいやいやいや」

澪「それでいいのかよ!?」

律「いいんじゃない? 廃部になるよりマシじゃん」

澪「廃部になった方がマシだよ!」

ゼットン「……ピロロロロ」

澪「ひょえっ!」



ゼットン「……ピロロロロ」

澪「わ……あわわわわわ」

律「なーにビビってんの?」

唯「そーだよ澪ちゃん」

唯「ゼットンも軽音部の一員なんだから仲良くしなくちゃだよ!」

澪「無理無理無理無理!」

澪「こんな宇宙恐竜のいる部屋にいられるか!」

澪「私は家に帰る!」

律「お、おい澪!」

バタンッ



次の日


澪「……」

澪「あんなことが手前部室に入りづらいなぁ」

ガチャッ

澪「……」キョロキョロ

澪「……よし。ゼットンはいないみたいだ」

澪「よっこらせ」

澪「はぁー……」

澪「うーん……やっぱり部室は落ち着k

ゼットン「……ピロロロロ」

澪「ひゃぁ!」



澪「……」バッ!

シーン

澪「……」キョロキョロ

シーン

澪「……おかしいな」

澪「はぁ……」

澪「みんな遅いなぁ」

澪「なにやってるんだy

ゼットン「……ピロロロロ」

澪「うひゃぁ!」



澪「そ、そうかゼットンはテレポートが使えるんだ!」

ゼットン「……ピロロロロ」

澪「ひぃっ」

澪「こ、こんな部室じゃ安心していられないよ!」

澪「くそー! 覚えてろー!」ワーン!

ゼットン「……ピロロロロ」

バタンッ



次の、次の日


澪「む」

ガチャッ

澪「……」キョロキョロ

ゼットン「……ピロロロロ」

澪「わっ!?」

澪「で、出たな!」

澪「でもお前なんかもう怖くないぞ!」

澪「今日は秘密兵器を用意したんだからな!」

ゼットン「……」



 ロ ケ ッ ト 鉛 筆 作 戦 ! !


澪「照準セット……発射!」

ヒューン ヒューン ヒューン

澪「……」

澪「……初代ゼットンは科特隊のペンシル爆弾で死んだ」

澪「ロケット鉛筆だって似たようなもんさ」

澪「当たればきっとゼットンは死ぬ!」

澪「……いっけええええ!!!」

ヒューン ヒューン ヒューン



ゼットン「……」

ヒューン ヒューン ヒューン

ゼットン「……ピロロロロ」

………………ガキ―――ン!!

澪「げぇっ、バリアー!?」

ゼットン「……」ギロリ

澪「うわっ! わっ……た、退却! 退却!」

ゼットン「……ゼットン」

澪「あっ、ちょっ、それはもしや一兆度のかきゅ……」



                               ヽ`
                              ´
                               ´.
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´


次の次の、次の日


澪「……昨日はえらい目にあったな」

澪「まさかゼットンがバリアーを使えるとは……」

ガチャッ

ゼットン「……ピロロロロ」

澪「現れたな」

澪「今日こそ成敗してやるぞ!」

ゼットン「……」

 ア ミ ア ミ 作 戦 ! !

澪「昨日の戦いでヤツはバリアーを使うことがわかった」

澪「ならバリアーごとネットでゼットンをくるんでしまえばいい」

澪「そのままネットに火をつければゼットンは蒸し焼きだ!」

澪「ふふっ、さすが私。完璧だな」

澪「いくぞアミアミ作戦!」

澪「それっ!」



バサァッ!!

ゼットン「!」

澪「よーし、かかった!」

ゼットン「……」モゾモゾ

澪「あとは火をつければ、フィニッシ

ゼットン「……ピロロロロ」

澪「えっ」

ゼットン「……」

澪「……」

澪「……あぁ」

澪「テレポートのこと……忘れてたね」

ゼットン「……ゼットン」

澪「あ」



          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i
                 .i|        |i
                 i|        |i
                 .i|          .|i
                .i|           |i
               .i|      ,,-、 、  |i
               i|      ノ::::i:::トiヽ、_.|i
           _,,  i|/"ヽ/:iヽ!::::::::ノ:::::Λ::::ヽ|i__n、ト、
     ,,/^ヽ,-''":::i/::::::::/:::::|i/;;;;;;/::::;;;;ノ⌒ヽノ::::::::::::ヽ,_Λ
     ;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::/;;;;;;:::::::::;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;:;;;;:::ヽ



次の次の次の、次の日


澪「バリアーにテレポート……よしっ」

ガチャッ

澪「むっ」

ゼットン「……ピロロロロ」

澪「懲りずに来たな!」

澪「今度こそ部室を取り戻してやるからな!」

 不 意 打 ち 作 戦 ! !

澪「バリアーもテレポートも恐ろしい能力だ」

澪「とてもじゃないけど私じゃかなわない」

澪「つまり」

澪「私が勝つにはゼットンを油断させてその隙を突くしかないんだ!」

澪「ちょっぴり卑怯だけど勝てば官軍だよな」

澪「うっへっへっ」



澪「よーし……」

ゼットン「……ピロロロロ」

澪「あっ! UFO!」

ゼットン「……」

澪「UFOだ!」

ゼットン「……」

澪「……」

ゼットン「……」

澪「……UFOだよ?」

ゼットン「……」

澪「……」

ゼットン「……ピロロロロ」

澪「……」



2/2