ものおきくろーむ @ ウィキ ダブルクロス3rd > 杉原 茉莉


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ダブルクロス The 3rd Edithion
PL名:K

「あなた達が背負ってきたものを、嘘になんてさせたりしない!」
M市に住む15歳の女子高生。姉の瑞希は優秀なUGNイリーガルであったが、茉莉が覚醒する際に命を落としている。
姉を犠牲にしてしまったこと、そしてその結果救われた自分が弱い力しか持っていなかったことに苦しんでいた。
だが、朝日奈花穂を巡る騒動の中で自分にしかできないことに気付き、持ち前の明るさを取り戻すことが出来たようだ。


【基本情報】
名前:杉原 茉莉(すぎはら・まつり) コードネーム:砕けぬ想い(ネヴァー・マインド)
年齢:15歳  性別:女  星座:水瓶座
身長:152cm 体重:40kg 血液型:A
ワークス:高校生 カヴァー:高校生
ブリード:クロスブリード シンドローム:ノイマン/ソラリス

【能力値】
肉体:1 回避 1Lv
感覚:1 知覚 1Lv
精神:4 RC 2Lv
社会:4 交渉 4Lv 情報:噂話 1Lv

【ライフパス】
出自:姉妹
経験:喪失
邂逅:恩人
覚醒:犠牲(侵蝕値:16)
衝動:自傷(侵蝕値:16)
基本侵蝕値:32

HP:26
行動値:6
戦闘移動:11m
全力移動:22m

常備化ポイント:8
財産ポイント:3

【ロイス】
 Dロイス:伝承者(交渉)
 姉:杉原 瑞希 P:遺志 N:悔悟
 親友:朝日奈 花穂 P:幸福感 N:悔悟






【エフェクト】
No 名称 Lv タイミング 技能 難易度 対象 射程 侵蝕 制限 効果
リザレクト 1 オート 自身 至近 効果 (LV)D点HP回復、侵蝕値上昇
ワーディング 1 オート 自動 シーン 視界 なし 非オーヴァードをエキストラ化
01 コンセントレイト:ノイマン 2 メジャー シンドローム 2 C値-Lv(下限値7)
02 言葉の刃 1 メジャー 交渉 対決 単体 視界 3 攻撃力:Lvの射撃攻撃を行なう 装甲無視
03 封じ手 1 メジャー 交渉 対決 単体 視界 3 攻撃命中時、重圧付与 シナリオLv回
04 錯覚の香り 3 メジャー/リア 交渉 2 判定ダイス+Lv個
05 勝利の女神 5 オート 自動 単体 視界 4 100% 判定の直後に使用 達成値+Lv×3 ラウンド1回
06 ラストアクション 1 オート 自動 自身 至近 5 100% 戦闘不能時に使用 メインプロセスを行なう シナリオ1回
07 ラストファクトリー 1 メジャー 自動 シーン(選択) 視界 6 自傷、120% 対象の戦闘不能回復、さらにHPをLv×3D点回復 自身対象不可、使用後戦闘不能 シナリオ1回

【武器】
名称 種別 技能 命中 攻撃力 ガード値 射程 常備化 解説




【防具】
名称 種別 ドッジ 行動 装甲値 常備化 解説
防具

【一般アイテム】
名称 種別 技能 常備化 解説
記憶継承 その他 経験点2 社会選択 シーン1回判定ダイス+2個 伝承者のみ取得可
能力訓練 3 社会選択 オートで使用、達成値+1 シーン1回
ボイスチェンジャー 2 交渉達成値+1
カジュアル お気に入りのパーカーとスカート。同じ組み合わせが3セットある。



【コンボ】





【設定等】
ごくありふれた一般家庭に生まれる。5つ歳の離れた姉の瑞希にべったりで、幼少期は彼女から一時も離れることは無いほどだった。
だが、思春期を迎えるにあたって、周囲からの評価が高く非の打ちどころのない姉に対してコンプレックスを抱き始める。
そんな茉莉の心情を"まるで見透かしたかのように"瑞希は優しい言葉をかけるのだが、それを茉莉は拒絶。姉妹の間に大きな溝を作ることになってしまう。

ある日、茉莉は両親ともども暴走したジャームに襲われる。結果、両親は死亡。自身は致命傷を負う。
死に瀕する彼女を救ったのは、オーヴァードへと覚醒し、UGNイリーガルとして活動していた瑞希だった。
ジャームを撃退した瑞希は、ソラリスのエフェクト〈捧げる生命〉を使用。自らの命をを犠牲にすることで妹を救う。
オーヴァードである瑞希と同化したことで、茉莉も覚醒。その際、瑞希の記憶の一部が流入し、彼女は真実を知ることになる。

その後、UGNに保護された茉莉はUGNM市支部の訓練施設において朝日奈花穂と出会う。
ひとりぼっちとなった彼女にとって、花穂はかけがえのない存在へとなっていく。

口癖は「大丈夫、へっちゃらだよ」と「ほら、私ってへっぽこだから」。 
お気に入りの服装は丈の長いZIPパーカーにチェックのミニスカート(でも実はしま○ら)。
髪型は短めの髪を二つ結びにしている。この髪型に加え童顔なので、かなり幼く見える。実際幼い。