ものおきくろーむ @ ウィキ ダブルクロス3rd > 槌川 作弥

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(ダブルクロス3rd/キャラ名でページ作成をお願いいたします。)


ダブルクロス The 3rd Edithion
PL名:liki

「決め台詞」
「はあ?また修理?おい雲雀!今度の予算ちゃんと通してくれよ!?・・・って、聞いてるのかよ!」

 オーヴァードアカデミアDIY部部長。作るのも好きだが、実は壊すのも大好き。

【基本情報】
名前:槌川 作弥(ツチカワ サクヤ) コードネーム:「」
年齢:18  性別:男 星座:みずがめ
身長:170cm 体重:66kg 血液型:B
ワークス:文化部A カヴァー:DIY部部長
ブリード:ピュア シンドローム:モルフェウス

【能力値】
肉体:2 
感覚:4 射撃 1Lv  
精神:1 RC 1Lv 知識:DIY 4Lv
社会:2 情報:アカデミア 1Lv 調達 1Lv

【ライフパス】
出自:親の理解
経験:不良
邂逅:ビジネス
覚醒:探求(侵蝕値:14)
衝動:破壊(侵蝕値:16)
基本侵蝕値:30

HP:23
行動値:9
戦闘移動:14m
全力移動:28m

常備化ポイント:6
財産ポイント:0

【ロイス】
Dロイス 申し子 P: N: セレリティを取得 
ビジネス 雲雀宏一 P: N:
憧れ? 麻生久美子 P: N: 年上のお姉さん






【エフェクト】
No 名称 Lv タイミング 技能 難易度 対象 射程 侵蝕 制限 効果
リザレクト 1 オート 自身 至近 効果 (LV)D点HP回復、侵蝕値上昇
ワーディング 1 オート 自動 シーン 視界 なし 非オーヴァードをエキストラ化
01 コンセントレイト(モルフェウス) 3 メジャー シンドローム 2 C値-LV
02 マシンモーフィング 5 メジャー 意志 効果参照 自身 至近 3 購入判定を行える その達成値をLV×2する 組み合わせ不可 シーン一回制限
03 カスタマイズ 4 メジャー 射撃 対決 武器 2 判定D+LV
04 クイックダッシュ 1 セットアップ 自動 自身 至近 4 即座に戦闘移動する シナリオLV回
05 水晶の剣 3 メジャー 自動 効果参照 武器 4 武器一つを選択 シナリオ間、攻撃力をLV×2する シナリオ三回制限
06 サポートデバイス 3 セットアップ 自動 自身 至近 6 80パーセント ラウンド間、【取得時に選択した能力】の判定ダイスを+LV×2する 
07 巨匠の記憶 1 メジャー 効果参照 2 芸術、知識、情報と組み合わせることが出来る。その判定ダイスを+LVする
08 デトネイトモード 1 オート 自動 自身 至近 3 破壊 120パーセント 武器ひとつの攻撃力を二倍にする ただしメインプロセス終了時その武器を破壊し、HPを5点失う
09 セレリティ 1 メジャー 効果参照 5 Dロイス 即座にメジャーアクションを二回行う メインプロセス終了時(10-LV)点HPを失う
10 物質合成 1 メジャー 効果参照 4 100パーセント ルルブ FAQ参照

イージーエフェクト
成分分析
万能器具
文書偽造
テクスチャーチェンジ

【武器】
名称 種別 技能 命中 攻撃力 ガード値 射程 常備化 解説
グレネードランチャー 射撃 射撃 -2 9 - 30m 13/9 購入予定 マイナー使用でシナリオ一回、対象:範囲に変更 同エンゲージ不可
アサルトライフル 射撃 射撃 -1 9 - 100m 15/10 購入予定 同エンゲージ不可
スナイパーライフル 射撃 射撃 0 11 - 200m 購入予定 同エンゲージ不可



【防具】
名称 種別 ドッジ 行動 装甲値 常備化 解説
防具

【一般アイテム】
名称 種別 技能 常備化 解説
Aランク スペシャリスト ランク 【マシンモーフィング】を指定 その達成値に+3する 基本侵蝕率上昇
ラッキーメダル ブラック その他 精神 2 【精神】を使用した判定の達成値に+1 戦闘中は無効化
ウェポンケース 1 2つ所持



【コンボ】





【設定等】

「あー・・・今日の昼どうしようか・・・コインで決めよう。表なら焼きそばパン、裏ならカレーパン。・・・それっ!」
「っと・・・あー、カレーパン食べたいな、よし、エフェクトで・・はい!裏!カレーパンね!」


オーヴァードアカデミアの「DIY部」の部長。
アカデミアにおける「DIY部」はエフェクトでも、実際の大工仕事も何でも使って、ありとあらゆる物を製作している。
部員数は10人程度とそこまで多くはないが、生徒同士の私闘で破損した施設の修理などを頼まれているため、活動自体は活発である。
「DIY部」はオーヴァード、非オーヴァード制限なく入部出来、エフェクトも「yourself」の一部であるとして、その使用も推奨しているし、エフェクトと実際の技術の混合を目的とし、ひいてはオーヴァードと非オーヴァードが垣根を越えて活動する、ということを目指している。


槌川自身もエフェクトによる物品製作を得意としている。手癖があり、常にラッキーメダルを弄んでいる。
彼にもいろいろな依頼が舞い込んでおり、特に「昼行灯」雲雀宏一からは良く無茶苦茶な仕事を依頼されることが多い。
製作することそれ自体彼は好きなのでそのことは苦にしていないが、「学内でのエフェクト使用」を前提にする依頼も多く、
その結果なぜか風紀委員にペナルティを食らうことが多く、不良のレッテルを貼られてしまっている。
最近は勝手に雲雀の筆跡で「エフェクト使用許可」の書類を作ってやり過ごしている。

基本的には落ち着いた性格なのだが、依頼ががんがん舞い込むことで多少パニック気味になっている。
実は製作することも好きだが、破壊することも好きであり、重火器を製作して時折そこらへんの建物を壊していることがある。
周囲にも知れ渡っているが、本人は自覚がない。おそらくストレス発散なのだろうと周囲は一定の理解を示している。
それには、建物を破壊してもなぜか人的被害は一つも出ていないことが理由のひとつとしてある。

オーヴァードとしては珍しく親の理解があり、UGNへの連絡からアカデミアへの入学まで特に大きな事件はなかった。
がしかし、基本的には隠されているものとはUGNの基本的な講義、アカデミアの授業で理解しており、そこまで人の過去には立ち入らない。・・・・はずである。