ものおきくろーむ @ ウィキ ダブルクロス3rd > 灰島 陸雄


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ダブルクロス The 3rd Edithion
PL名:hotaru

「決め台詞」
 簡易な設定
八崎市に個人事務所を構える探偵。人相は十人並み、スーツを無難に着こなして、ひとたび雑踏に紛れ込めばその姿を再び見つけるのは困難だろう。
独自に八崎市にてレネゲイド関連の事件を調べており、UGNからは要注意観察対象とされている。

【基本情報】
名前:灰島 陸雄(ハイシマ リクオ) コードネーム:ハイドアンドシーカー(詳細不明継続調査)
年齢:  29歳  性別:男  星座:水瓶座
身長:178cm 体重:67kg 血液型:AB
ワークス:探偵 カヴァー:探偵
ブリード:クロス シンドローム:ウロボロス・バロール

【能力値】
肉体:1   運転:二輪 2Lv
感覚:2   知覚 1Lv 
精神:6   RC 6Lv 意志 1Lv
社会:1  情報:裏社会 3Lv 情報:八崎市 3Lv 情報:UGN 2Lv

【ライフパス】
出自:安定した家庭
経験:多忙
邂逅:貸し
覚醒:感染(侵蝕値:14)
衝動:破壊(侵蝕値:16)
基本侵蝕値:35(侵蝕基本値修正済み)

HP:26
行動値:10
戦闘移動:15
全力移動:30

常備化ポイント:2
財産ポイント:0

【ロイス】
傍らに立つ影(シャドウバディ)P:好奇心 ○N:恐怖 影:アニマルテイマー を取得
助手:柳瀬郁美 ○P:信頼 N:不安
カードの依頼主P:好奇心 ○N:脅威

【メモリー】
「尊敬」先生

【エフェクト】
No 名称 Lv タイミング 技能 難易度 対象 射程 侵蝕 制限 効果
リザレクト 1 オート 自身 至近 効果 (LV)D点HP回復、侵蝕値上昇
ワーディング 1 オート 自動 シーン 視界 なし 非オーヴァードをエキストラ化
01 コンセ:ウロボロス 3 メジャー シンドローム - - - 2 C値-Lv(下限値7)
02 飢えし影 1 メジャー RC 対決 - 視界 1 攻撃力:LV+2
03 インビジブルハンド 1 メジャー RC 対決 範囲(選択) 視界 4 攻撃力:Lv
04 赤:天性の閃き 3 メジャー 全部 - - - 5 C値-Lv(下限値7)戦闘使用不可
05 影:アニマルテイマー 2 メジャー・リアクション シンドローム - - - 4 判定ダイス(Lv+1)個
06 灰:崩壊の因果 3 メジャー シンドローム 対決 - - 6 120%破壊 攻撃力+(Lv×3)装甲無視 攻撃対象が単体では効果を発揮しない
07 混沌なる主 3 特殊 シンドローム - - - 2 コピーエフェクトと組み合わせて使用 達成値+(Lv×2)1シーン3回
08 浄玻璃の鏡 1 リアクション RC 対決 自身 至近 1 ドッジをする
09 リフレックス:ウロボロス 3 リアクション シンドローム - - - 2 C値-Lv(下限値7)
10 孤独の魔眼 1 オート 自動成功 視界 - 4 範囲、範囲(選択)の対象を自身単体へ変更 1シナリオLv回

【イージーエフェクト】
01 道化の出し物 1 オート 自動成功 自身 至近 1 エフェクトのみた目を変える
02 無面目 1 オート - 自動成功 自身 至近 3 オーヴァードの反応を隠す
03 まだらの紐 1 メジャー - 視界 1 影に知覚能力を持たせる

【武器】
名称 種別 技能 命中 攻撃力 ガード値 射程 常備化 解説




【防具】
名称 種別 ドッジ 行動 装甲値 常備化 解説

【一般アイテム】
名称 種別 技能 常備化 解説
シンボライズカード その他 RC exp25
思い出の一品 その他 意志



【コンボ】

【設定等】
 UGNデータベースより
八崎市を拠点に探偵を生業にしている男性。
レネゲイド関連の事件について独自に調査を行っており
レネゲイドやオーヴァードの存在に気付いているものと思われるが
その存在に気付いているだけか、それともそれに付随してUGNなどの組織の存在まで認識しているかは確認できず
背後にFHやゼノスなどの組織の存在は確認されていないため、完全に個人で動いているものと考えられる。

ワーディング環境下における活動を確認。
その際に何らかのエフェクトを使用したと思われるので、AWFを持つ一般人ではなくオーヴァードとして覚醒しているのだと予想される
エフェクトを使用しているとは思われるが、具体的に何をしているのかは確認できていないためシンドローム・能力など未確認

レネゲイドチェッカーによるシンドローム検知を実施するも失敗。
失敗の原因はレネゲイドチェッカーが反応しなかったため 
検知器の故障によるものかどうか不明
以降数度にわたって検知を実施するが、検知器が反応せずことごとく失敗
AWFを持つ一般人である可能性が再浮上
これ以上は対象にこちらの存在を気取られる可能性のあるため能力調査を断念

現在までのところ世間にレネゲイドの存在を公表する動きはない模様
しかし今後どう動くか予測不能、監視を続ける必要あり

……詳細不明継続調査


オーヴァード覚醒する以前から探偵として活動していた、形式にとらわれない柔軟な思考を生かし、業界でも少しは名が知られるくらいの業績をあげていた。
数年前にある依頼者によって持ち込まれた一枚のカードによりオーヴァードとして覚醒する。
カードは古ぼけた白紙のカードだったが、時折なにか奇妙な絵が浮かんで見えるといういわく付きのものだった。
この時受けた依頼はカードの元の持ち主を探してほしいというものだったが、その後すぐに依頼主が行方をくらませたために未解決のままとなっている。

覚醒後は極力能力を隠して生活することを選択。
この選択は探偵として裏社会に接する中で漠然と感じていたUGNをはじめとする組織の存在をより明確なものとして感じたためだ。
何もわからない状態で特定の組織と関わるのは危険だと判断した。
その後の調査で各組織の概要は把握するが、どの組織からも距離を取ることを選択した。
これは調査の過程で自身の力が特異なものだと知り、研究材料とされることを恐れたためである。

フリーの立場で能力を隠すという選択は現状有効に作用しており
フリーのオーヴァード個人のために大きな戦力が割かれることもなく、小規模な偵察程度をあしらうことで現状を維持している

1年前、カードの依頼についての手掛かりをつかみ八崎市を訪れ大災害に遭遇。
八崎市には何かあると考え本格的な調査のため、災害の影響で空きとなっていた物件を格安で手に入れる。
以降この個人事務所を拠点にレネゲイド関連の調査をしている。

現状これ以上の調査に限界を感じており、ある程度思い切った行動をするべきなのではと考えている

【成長報告】累計使用経験点 103点
○第一話 フラグメントオブジャスティス 取得経験点30点
・浄玻璃の鏡取得 1Lv(15)
・混沌なる主取得 1Lv(15)

○第二話 ヒュアエリーゼ 取得経験点35点
・リフレックス取得 3Lv(25)
・混沌なる主 Lv上昇 1Lv→2Lv(5)
・技能RC Lv上昇 4Lv→6Lv(4)
・情報:UGN取得 1Lv(1)

○第三話 インフェクター 取得経験点38点
・メモリー:先生 取得(15)
・混沌なる主 Lv上昇 2Lv→3Lv(5)
・技能 情報:UGN Lv上昇 1Lv→2Lv(1)
・孤独の魔眼取得 1Lv(15)
・まだらの紐取得 1Lv(2)