ものおきくろーむ @ ウィキ ダブルクロス3rd > "ブレイドフォール"

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ダブルクロス The 3rd Edithion
PL名:デイリー

「ここで死んでね、"禁忌の蛇"。これはそのための力だから」
              ――"ブレイドフォール"宮間翔、影持つ少女の首に刃を落として

 内気で華奢な体躯の、UGNイリーガルの少年。しかし、実態はウロボロスシンドローム殲滅のために活動しているゼノスエージェントである。イリーガルとしてUGNから依頼を受け、その過程で発見したウロボロスシンドロームのオーヴァードやジャームを秘密裏に襲撃・処刑している。

【基本情報】
名前:宮間 翔(みやま・かける) コードネーム:ブレイドフォール
年齢:16 歳  性別:男  星座:水瓶座
身長:157cm 体重:49kg 血液型:O型
ワークス:ゼノスエージェントA カヴァー:高校生
ブリード:クロスブリード シンドローム:ハヌマーン/モルフェウス

【能力値】
肉体:4 白兵4Lv 回避1Lv
感覚:3 Lv 
精神:1 RC1Lv
社会:2 情報:ゼノス1Lv 情報:UGN1Lv

【ライフパス】
出自:安定した家庭
経験:永劫の別れ
邂逅:恩人(プランナー)
覚醒:犠牲(侵蝕値:16)
衝動:殺戮(侵蝕値:18)
基本侵蝕値:34

HP:29
行動値:7
戦闘移動:12m
全力移動:24m

常備化ポイント:6
財産ポイント:3

【ロイス】
Dロイス:亜純血(スピードフォースを取得) P: N:
『プランナー』都築京香 P:傾倒 N:恐怖
大好きだった女の子 P:好意 N:悔悟

【エフェクト】
No 名称 Lv タイミング 技能 難易度 対象 射程 侵蝕 制限 効果
リザレクト 1 オート 自身 至近 効果 (LV)D点HP回復、侵蝕値上昇
ワーディング 1 オート 自動 シーン 視界 なし 非オーヴァードをエキストラ化
01 コンセントレイト(ハヌマーン) メジャー シンドローム c値-Lv(下限7)
02 インフィニティウェポン マイナー 自動 自身 至近 白兵武器作成
03 一閃 メジャー 白兵 対決 全力移動後、白兵攻撃。離脱不可
04 電光石火 メジャー/リアクション 肉体 判定ダイス+(Lv+1)。メインプロセス終了時にHP-1d
05 ギガンティックモード メジャー 白兵 対決 範囲(選択) 武器 範囲化。攻撃後、武器破壊。
06 マシラのごとく メジャー シンドローム 対決 単体 80% 攻撃力+(Lv×10)、判定ダイス-5個。シナリオ一回
07 スピードフォース イニシアチブ 自動 自身 至近 ピュア イニシアチブプロセスにメインプロセスを行える。未行動時のみ。シナリオLv回
08 咎人の剣 メジャー 白兵 対決 リミット 前提条件インフィニティウェポン、作成武器による攻撃時、攻撃力+(Lv×5)
無音の空間
真偽感知

【武器】
名称 種別 技能 命中 攻撃力 ガード値 射程 常備化 解説
インフィニティウェポン(形状:日本刀) 白兵 白兵 Lv+7 至近 エフェクトで作成




【防具】
名称 種別 ドッジ 行動 装甲値 常備化 解説

【一般アイテム】
名称 種別 技能 常備化 解説
二重螺旋のリング エンブレム RC判定のダイス+1個。経験点5点消費
思い出の一品(焼け跡から見つかった竹刀の破片) その他 意志判定の達成値+1
コネ:UGN幹部 コネ 情報:UGN 情報:UGNの判定ダイス+2個

【コンボ】

【設定等】
日本刀を作り出し白兵戦を行う、小柄でやや内気な、「そこそこ使える」UGNイリーガルの少年。しかしその実態は、イリーガルとして情報を集め、ウロボロスシンドロームだと判明したオーヴァードやジャームを秘密裏に抹殺するゼノスエージェントである。
彼が覚醒し、ゼノスエージェントとなったきっかけは、一年前に遡る。裕福ではないが暖かい家庭に育った彼は、その時まで、少々内気なごく普通の中学生であった。友達と気になる女の子の話題で盛り上がって、放課後は部活で剣道に打ち込むような。剣道家だった父親は、「その剣を何に使うか考えておけ」が口癖だった。だが、彼は決められなかった。将来のことなど、考えたことも無かった。
だが一年前のある日、彼の日常は影を纏った怪物によって蹂躙された。
火の海と化した街で、怪物は立ちふさがった両親を真っ黒な鉤爪で引き裂き、彼の大好きだった少女を影の中に沈め、彼自身を暗黒の咢に飲み込んだ。憎しみと恐怖と無力感を抱えたまま、彼は死を迎えたかに思えた。しかし、彼は生きていた。誰かの声に導かれるように、意識を取り戻したのだ。
夜、炎がくすぶる廃墟の中で目を覚ました時、彼は妖艶な笑みを湛える黒髪の少女と出会った。
「あなたには、叶えたい願いがありますね?」
ある。この手で復讐したいのだ。この手で殺し尽くしたいのだ。全てを奪ったあの影の首に、この手で刃を落としたいのだ。
そうして、彼女は言った。この世のありとあらゆる理を語ってきたかのような、その口を開いて。
「ゼノスに来ませんか? 私なら、あなたの力を生かし、願いを叶えるため―プランを示すことができます」
その瞬間、彼は自分の剣を何に使うのかを決めた。



キャンペーン「Chaos Clock」参加
作成時、初期作成+15点で作成

第一話「Change World」終了時 経験点27点+15点取得
・『インフィニティウェポン』を1Lv→5Lvへ上昇(20点)
・『咎人の剣』を2Lvで取得(20点)
・『真偽感知』を取得(2点)