ものおきくろーむ @ ウィキ ダブルクロス3rd > 秋崎 庵


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ダブルクロス The 3rd Edithion
PL名:理兵衛

「誰が、何かなんて関係ない……俺は全てを救う。この瞳に映る、全てをっ」
地元ではそこそこに名の知れた医者の息子。レネゲイドもオーヴァードも知らぬ只の高校生ではあるが、
飼っていた猫が目の前で車に轢かれ、肉塊となったその時から、ある意味で、精神的な意味で、日常から逸脱してしまっている。

……――意図せぬ覚醒、意外なる会合。
対峙し、対立し、伸ばした掌は冷たくも暖かく。

逸脱の末、少年は生と死、即ち命を統べる御業を手に、世界を旅する。
未熟な救済は時に破滅を呼ぶけれど、彼の歩みは止まらない。
「ビビったら負けなんだ」そう嘯き、疲れた瞳をまっすぐ向けて、
少年は視界に過る全ての命に手を伸ばし続ける。
その様子は正しく求道者の如きものであり、
何時しか人々は、彼をこう呼ぶ様になっていた。
邪視と生命と神秘の天使、その使徒として――死せる瞳の巡礼医(サリエル・ピルグリム)、と。


【基本情報】
名前:秋崎 庵(Akizaki Iori) コードネーム:死せる瞳の巡礼医(サリエル・ピルグリム)
年齢:十六歳  性別:男  星座:魚座
身長:174cm 体重:60kg 血液型:A型
ワークス:高校生 カヴァー:高校生
ブリード:クロス シンドローム:ウロボロス/ソラリス

【能力値】
肉体:2 回避Lv1
感覚:1 知覚Lv1
精神:3 RCLv5
社会:3 情報:噂話Lv1

【ライフパス】
出自:名家の生まれ
経験:喪失
邂逅:
覚醒:憤怒(侵蝕値:17)
衝動:妄想(侵蝕値:14)
基本侵蝕値:31

HP:27
行動値:5
戦闘移動:10
全力移動:20

常備化ポイント:6
財産ポイント:

【ロイス】
Dロイス:傍らに立つ影:《死神の瞳》取得
生きていた猫 P:執着 N:偏愛
命 P:希望 N:絶望

【エフェクト】
No 名称 Lv タイミング 技能 難易度 対象 射程 侵蝕 制限 効果
リザレクト 1 オート 自身 至近 効果 (LV)D点HP回復、侵蝕値上昇
ワーディング 1 オート 自動 シーン 視界 なし 非オーヴァードをエキストラ化
01 コンセントレイト(ウロボロス)
02 傍らに立つ影:死神の瞳 3+1
03 原初の白:確定予測 4+2 80%
04 原初の虚:ナーブジャック 4D10+2 120%
05 止まらずの舌
06 原初の赤:抱擁 2+1
07 アスクレピオスの杖
08 奇跡の雫 100%

【イージーエフェクト】
イージーフェイカー:凍結保存
声なき声

【武器】
名称 種別 技能 命中 攻撃力 ガード値 射程 常備化 解説




【防具】
名称 種別 ドッジ 行動 装甲値 常備化 解説

【一般アイテム】
名称 種別 技能 常備化 解説

【エンブレム】
アセティック

【コンボ】

【設定等】
プランの概要を説明する。
 
……――伸び伝う二重螺旋。Xenos。 

と、言っても、これは“あのお方”からの正式なプランでは無い。

……――少女影。少女微笑。消失。一面の白。

これは私個人からの……身も蓋もない言い方をすれば、そう、私の独断に寄る提案だ。

……――回転するレコードディスク・エンブレム。Y・Sのサイン。

だがしかし、私の能力、そして私が想起しているという事実自体を踏まえ、このプランに耳を傾けて貰いたい。

……――メモリダイブ。サイバーサングラス人影。エミュレート・オブ・プランナー。

今回、君に提案するのは、未覚醒オーヴァード『秋崎 庵』の監視……状況に寄っては拘束乃至抹消である。

……――学生証の写真。少年。長い黒髪。鼻頭の横一文字疵。皺の寄る眉間。陰鬱な細面。脆弱な肢体。

先日起こった、忌々しきプロジェクト・エイトヘッド事件の首謀者、秋崎芳人の親族関係から、
殆ど偶然……勿論それもプランの内だが……浮かび上がったこの遠縁の少年は、
我々の協力者の手に寄って、ウロボロス・シンドロームの保因者である事が確認された。

……――プロジェクト・エイトヘッド。プロジェクト・インフィニティコード・バイ・UGN。

……――蠢く魔眼と龍の影。ペインブリンガー。輝く心臓と血の脈動。ミリオンサンズ。

恐らく血筋が何らかの影響を及ぼしたのだろうが、しかし真に厄介なのは、ウロボロスである事よりも、その能力にある。
過去に体験した出来事、或いは、名医の息子という環境に寄るものか、 
彼の有するレネゲイドは、ウィルスの活性と、同時に死滅を他者へ促す事が判明している。

……――一面の白。生え茂るピクト人影。上昇の矢印↑。反転、下降の矢印↓。黒ずむピクト人影。消失。一面の白。

反応こそ微々たるものだが、その現象は、バロール・シンドロームの《死神の瞳》エフェクト、
そして、ブラム・ストーカー・シンドロームの《抱擁》エフェクトに酷似したものだ。
また、更に微細ではあるものの、オルクス・シンドロームの《ナーブジャック》エフェクトとの相似も検出されている。

……――コピーエフェクト。吸収と進化。進化× 変異○。忌むべき事態。唾棄すべき袋小路。

言い方を変えるならば、彼は、非オーヴァードの死と、オーヴァードの生を、その身一つで自在に支配する事が出来るのだ……
ウロボロス・シンドロームの氾濫、そして他のレネゲイドを駆逐し兼ねないこの能力を、見過ごす事等到底出来まい。

……――縮小日本地図。生え茂るピクト人影。黒ずむピクト人影。上昇↑、縮小地球。群生し、黒ずむピクト人影。

……――回転する世界。変転。尾を食らう蛇のエンブレム。更なる回転。更なる変転。●。バッド・エンドの白文字。暗転。

幸いにも、まだ彼は覚醒しておらず、現在の所、“あのお方”からのプランも出ていない。
また万が一ではあるものの、ウロボロス・シンドローム以外への覚醒の可能性も考えられよう。ただ殺すには惜しい材料だ。
だが、事態は常に揺れ動いており……導かれるべき、か弱き我々としては、
打てる時に最善を打っておく必要がある……これは、その為のプランと捉えて貰いたい。

……――プラン再確認。秋崎 庵の監視或いは拘束、さもなくば消滅。

勿論、詳細は、君に一任する。委細関係無く、ゆらぎすらプランの、“あのお方”の小さな掌の内であれば、
言わずもがなの活躍をしてくれる事だろう……レネゲイドの未来と、人類の明日の為に。検討を祈る……ブレイドフォール――……

……――少女微笑。微笑。微笑。微笑。青い空。白い雲。眩しい日差し。折れた刃。別の少女微笑。グッドラック。

……――この提案を受諾しますか? Yes No