ものおきくろーむ @ ウィキ ネクロニカ > ヴィラ=ブルー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ドール名:ヴィラ=ブルー
プレイヤー名:上谷汐
享年:ろりろりしぃ /外見年齢:ろりろりしぃ /性別:女  /暗示:人形
髪の色:黒 /瞳の色:金 /身長/体重:ちっさい/脚がとてもおもい

寵愛:10(残り8)/初期配置:●煉獄、○花園、○楽園  /最大行動値:6+[4]=[10]
ポジション:ホリック/メインクラス:レクイエム/サブクラス:ロマネスク


カルマ
●記憶のカケラを獲得する
●
●


●記憶の欠片
タイトル:番号:記憶の内容
お茶会 :81:美味しい紅茶、美味しいお茶菓子、素敵なお友達。
銃声  :50:痛い。痛い。痛い。その音は痛みを生む。けれどその痛みは、私のもの? それとも、
    :  :


●スキル
名称    :タイミング:コスト:射程:効果
加速する狂気:オート  :なし :自身:バトルパートで発狂状態の未練がある際、攻撃判定+1
銃神    :オート  :なし :自身:射撃攻撃マニューバの攻撃判定+1
子守唄   :オート  :なし :自身:射撃攻撃マニューバの行動判定-1、コスト-1(最低1)
時計仕掛け :効果参照 :なし :自身:レベル3改造強化パーツ入手
      :     :   :  :


●未練 (狂気が溜まっている場合、○→●にしてください)
未練の対象 への 内容:狂気点 :発狂内容(詳細)
たからもの への 依存:●●●○:幼児退行(最大行動値-2)
      への   :○○○○:()
      への   :○○○○:()
      への   :○○○○:()
      への   :○○○○:()
      への   :○○○○:()


●マニューバ (セッション後損傷したままの物は、○→●にしてください)
武装【2】 変異【0】 改造【4】
◆頭(攻撃判定値10)
○名称   :タイミング:コスト:射程:効果
○のうみそ :オート  :なし :自身:最大行動値+2
○めだま  :オート  :なし :自身:最大行動値+1
○あご   :アクション:2  :0 :肉弾攻撃1
○アドレナン:オート  :なし :自身:最大行動値+1
○     :     :   :  :
○     :     :   :  :
○     :     :   :  :
○     :     :   :  :
○     :     :   :  :
◆腕(攻撃判定値9)
○名称    :タイミング:コスト:射程 :効果
○こぶし   :アクション:2  :0  :肉弾攻撃1
○うで    :ジャッジ :1  :0  :支援1
○かた    :アクション:4  :0  :移動1
○狙撃ライフル:アクション:2  :2~3:射撃攻撃1、攻撃判定の出目+1
○ショットガン:アクション:2  :0~1:射撃攻撃1+爆発、攻撃判定の出目+1
○アームバイス:ジャッジ :1  :0  :支援2か妨害2
○      :     :   :   :
○      :     :   :   :
○      :     :   :   :
◆胴(攻撃判定値8)
○名称     :タイミング:コスト:射程 :効果
○せぼね    :アクション:1  :自身 :同ターン内の次カウントで使うマニューバ1つのコスト-1(最低0)
○はらわた   :オート  :なし :なし :なし
○はらわた   :オート  :なし :なし :なし
○ワイヤーリール:ラピッド :3  :0~2:移動1
○スチールボーン:ダメージ :1  :自身 :防御1+「切断」無効化
○       :     :   :   :
○       :     :   :   :
○       :     :   :   :
○       :     :   :   :
◆脚(攻撃判定値7)
○名称   :タイミング:コスト:射程:効果
○ほね   :アクション:3  :自身:移動1
○ほね   :アクション:3  :自身:移動1
○あし   :ジャッジ :1  :0 :妨害1
○キャンサー:オート  :なし :自身:脚のみ常に防御1。移動時、白兵、肉弾マニューバをラピッドで使用出来る
○     :     :   :  :
○     :     :   :  :
○     :     :   :  :
○     :     :   :  :
○     :     :   :  :

■フラッシュバック
東端の前線で、あぁ、また出たらしい。
そうだ【キャンサー】の化物だ。
迂闊に広場へ出た奴を、あぁ、指を一本ずつ【狙撃ライフル】で飛ばして、
我慢できなくなって飛び出した奴を、ためらいなく殺すんだ。
ただのスナイパーなら、場所さえ見つければ大丈夫だって?
奴が恐ろしいのはそこからさ。
【ワイヤーリール】で縦横無尽に木々を駆け巡り、【ショットガン】で俺達をなぶり殺しにする。
運良く近づけたら? 【アームバイス】で頭蓋骨が粉々さ。
それに、こちらの弾丸は一切効かない。
当たり前だろう? だって奴は全身【スチールボーン】なんだ。
確か名は……ヴィラ=ブルー。快楽の館だなんて、考えた奴のセンスが知れるね。
まぁ、こんなの【アドレナリン】中毒の連中が作った、戦場のお伽話さ――。
――あれ、おかしいな。
【子守唄】が、聴こえる――。