※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

人を殺すことができるような武器を製作していた。
護身用道具としての特殊警棒サンダーベルトも扱い方を誤れば非常に危険ですが
彼が作ろうとしていたのは護身のレベルを超えた人も殺せるような代物です。


かねてから作ろうと思っていた直流高圧電源装置をそろそろ製作開始しようと思います。
最終的には特殊警棒などと組み合わせて電気警棒を作る予定です。
そういう意味で市販のものでは形状が限定されてしまうので特殊警棒とはうまくなじまないと思い自作しようと思いました。

今日は高電圧を作る大切な部品、「フライバックトランス」をジャンク品のブラウン管から取り出したいと思います。
電子工作に関してはド素人な僕なので、ここでその時の滅茶苦茶な取り外し方を書くと専門の方に怒られてしまいそうなのでそこは省きます
(素人がいきなり高圧電流を扱う電子工作という時点で問題アリですが…)。
取り外したのがこれ↓
s-081006_190123.jpg
うーん、まあ見かけ的にも高電圧が発生しそうな雰囲気がします。
次は部品の調達をするつもりです。

#ref error : ファイルが見つかりません (s-081006_190123.jpg)

直流高圧電源装置製作の方はとりあえず部品調達のめどは立ちました
あとはフライバックコンデンサについての知識を仕入れて基盤の製作ということになります
それと特殊警棒の入手ですね
前に割と長いのを持っていたのですが、腕力がない僕には長いのは振りぬくのがなかなか面倒だったので今度は短いのを買おうと思います
ただ警棒はいったん出すとしまうのがめんどくさいのが難点ですねえ
サンダーベルトで鞭を使うってのも便利でいいですが今度は電流を流し込むのが難しくなるという…
完成したら一度は自分で威力を確認しないといけないのですが、さすがに怖いですね
覚悟を決めねばなりません 

初心者質問スレ その49
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/denki/1223430159/ より

118. 774ワット発電中さん 2008/10/12(日) 08:13:25 ID:1ZP8uFA3
『緊急』トランスについて
#ref error : ファイルが見つかりません (flyback.gif)
↑この回路図中のフライバックトランスのケーブルは

↓この画像中の
#ref error : ファイルが見つかりません (s-081006_190123.jpg)
どのコードに対応しているのかわかりません。

しかも
#ref error : ファイルが見つかりません (flyback.jpg)
↑の画像を見ると何か銅線を巻いてコイル?のようにしているようですがそれもよくわかりません。
一体何をどうやって配線すればいいのでしょう
119. 774ワット発電中さん 2008/10/12(日) 11:56:45 ID:tNlkf9YP
>>118

なんとなくわかったが教えてやらん。
高圧を発生させるんだろ?
わからずに触ったら死ぬ。
悪いことはいわん、やめておけ。
120. にーと 2008/10/12(日) 15:10:40 ID:XJZWZ3f7 ?2BP(0)
フライバックトランスで高圧はできるだろうけど、これじゃだめだな。
人を攻撃するなら電圧1kくらいで十分、そのかわりに電流をくれてやんなきゃ。
フライバックなんて、電圧は高いが威力はあまりないと思う。
もちろん俺は触らないけどな。
127. 118 2008/10/12(日) 20:15:45 ID:1ZP8uFA3
フライバックコンデンサが二つのコイルからできていて、
http://www5e.biglobe.ne.jp/~cup/electric/flyback.htm
このサイトの指示通りにすれば一次コイルと二次コイルを見分けることができるということまではわかりました

みなさまありがとうございました(ビリリ

電気警棒が仮に完成していたとして彼は"何"に対して威力を確認しようとしていたのだろうか。