※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

リンク ※注意ウィルス含

ノートン ゴースト 14.0

ロクリアンです

500GBのHDDが20円で売っていたので120個くらい注文しておきました。
d.png
ツクモが出品者っぽいです。
まあ本当にくるわけないですが。

先日docomoの新製品発表がありました。
が、相変わらず垢抜けた製品はありませんでしたね。
STYLE,PRIME,SMART,PROの四路線でいくようです。
PROの四機種をざっと確認してみたのですが、PROはスマートフォンとしての位置づけになりそうですね。
その中で目を引いたのがSH-04Aで、
http://www.nttdocomo.co.jp/binary/pdf/info/news_release/page/news_release081105_01-4.pdf
これを見る限りだとPROの中でも携帯寄りに位置しているようです。
自分が携帯電話を買うのはあくまでiモードとかiアプリとかそういう機能目当てで買っているので最初っからスマートフォンは選択肢に入れていません。
ですのでSH-04Aのような機種は飛びついて買いたくなる…はずなんですが、
今のところメリットは
 ・機能全部入り携帯
 ・7.2Mbps対応
 ・画面サイズ
デメリットは
 ・片手操作にはタッチパネルの使用が必須
気になる点は
 ・ストリーミング動画再生能力
ですね。
ストリーミング動画再生能力ばっかりは説明書が公開されるまでは何ともいえないので他の機種も含めて逐一チェックしていくしかないですね。
ただ「片手操作にはタッチパネルが必要」
というのがなかなか曲者で、これは僕が以前アドエスを二ヶ月で解約する原因の一つです。
あくまで自分の環境での話ですが、
片手にバッグを持っていたり、狭い電車の中だったり、その他色々あったりして携帯を片手で操作したい場面は数多くあります。
そこで片手には不安定なタッチパネルの操作が必須となるのは結構痛いです。
iPhoneのように洗練されたインターフェイスがあれば話は別ですが、
iPhoneがiPod Touchという土台があったのに対しSH-04Aには土台といえるものがありません。
もちろんアドエスを作ったのもSHARPですからタッチパネルのインターフェイスに関しては多少の技術蓄積はあるでしょうが、docomo携帯では初めてという点とアドエスですら片手タッチパネルはあまり洗練されていなかったという点から心配になります。
どうなるんでしょうか。それは発売されないとわかりません。