DVBドライバ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


kernel-3.8では、PT1ドライバは以下のパスに変わっています。

--- drivers/media/pci/pt1/va1j5jf8007t.c_orig	2013-07-28 17:28:51.000000000 +0900
+++ drivers/media/pci/pt1/va1j5jf8007t.c	2013-07-28 17:29:10.000000000 +0900
@@ -428,7 +428,7 @@
}

static struct dvb_frontend_ops va1j5jf8007t_ops = {
-	.delsys = { SYS_ISDBT },
+	.delsys = { SYS_ISDBT,SYS_DVBT },
	.info = {
		.name = "VA1J5JF8007/VA1J5JF8011 ISDB-T",
		.frequency_min = 90000000,



kernel-3.6以降でPT1ドライバが動かない現象は、以下の修正を行なえば解消します。

--- drivers/media/dvb/pt1/va1j5jf8007t.c_orig	2013-01-01 00:00:00.000000000 +0900
+++ drivers/media/dvb/pt1/va1j5jf8007t.c	2013-01-01 00:00:00.000000000 +0900
@@ -428,7 +428,7 @@
}

static struct dvb_frontend_ops va1j5jf8007t_ops = {
-	.delsys = { SYS_ISDBT },
+	.delsys = { SYS_ISDBT,SYS_DVBT },
 	.info = {
		.name = "VA1J5JF8007/VA1J5JF8011 ISDB-T",
		.frequency_min = 90000000,


  • kernelの純正ドライバを使用する。(kernel-2.6.36以上)
    • CONFIG_DVB_CORE=m
    • CONFIG_DVB_PT1=m
  • 再起動して、dmesgコマンドで以下のメッセージが出ていることを確認する。
# dmesg
DVB: registering adapter 0 frontend 0 (VA1J5JF8007/VA1J5JF8011 ISDB-S)...
DVB: registering adapter 1 frontend 0 (VA1J5JF8007/VA1J5JF8011 ISDB-T)...
DVB: registering adapter 2 frontend 0 (VA1J5JF8007/VA1J5JF8011 ISDB-S)...
DVB: registering adapter 3 frontend 0 (VA1J5JF8007/VA1J5JF8011 ISDB-T)...
  • /dev/dvbフォルダに、以下4つのフォルダが出来ていることを確認する。
    • /dev/dvb/adapter0/
    • /dev/dvb/adapter1/
    • /dev/dvb/adapter2/
    • /dev/dvb/adapter3/
  • lsmodコマンドで、以下2つのモジュールがロードされていることを確認する。
    • dvb_core
    • earth_pt1
  • lsmodコマンドで、以下のモジュールが「ロードされていないこと」を確認する。
    • pt1_drv (chardev版のモジュール)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。