MythTVの起動と確認


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

mythbackendサービスの起動

  • mythtv-setupで設定を行なったら、mythbackendサービスを開始します。
    これまでのサービス(pcscd, fuse_b25)が正常に動作していることを事前に確認してください。
# /etc/init.d/mythbackend start


mythbackendサービスの起動確認

  • mythbackendプロセスを確認します。
# ps auxw | grep mythbackend
mythtv    1602  3.7  0.2 407860 22580 ?        Ssl  01:00   0:00 /usr/bin/mythbackend
  --verbose all --logfile /var/log/mythtv/mythbackend.log

  • 6543/tcpおよび6544/tcpポートがLISTEN状態になっているか確認します。
    (プロセスは動いていても、LISTEN状態になっていない場合があるので、十分に注意してください。)
# netstat -nat | grep -e 6543 -e6544
  tcp        0      0 0.0.0.0:6543            0.0.0.0:*               LISTEN     
  tcp        0      0 0.0.0.0:6544            0.0.0.0:*               LISTEN     


mythfrontendを起動する

# mythfrontend

  • mythbackendが中途半端な状態で動いていると、mythfrontendを操作する時に以下のエラーが出る場合があります。
 MythSocket(2785810:33): readStringList: Error, timed out after 7000 ms.
 Protocol version check failure.
	The response to MYTH_PROTO_VERSION was empty.
	This happens when the backend is too busy to respond,
	or has deadlocked in due to bugs or hardware failure.
 Unable to determine master backend time zone settings.  If those settings differ from local settings, some functionality will fail.
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。