アルベ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前 アルベ
性別 女
年齢 13
髪の色 緑の黒髪
瞳の色 鈍い赤色
容姿 矢絣の着物に袴をはいた女学生風のいでたち
    背中まで伸びる髪はきれいに切りそろえてある
備考 「おとら」という名の優麗な日本人形を常に抱いている。アルベにとって彼女は姉であり乳母であり友達である。
    アルベは終始こそこそとおとらに話かけている。おとらも非常にお喋りな性質である。
    なおアルベがおとらの声を出しているのか、人形が勝手に喋っているのか、端から見ても判断はつかない。
好きなもの 身内の者 綺麗な服や布、装飾や人形
嫌いなもの その時気に食わないもの 感動的な話
うわさ① 生き別れの父と母をさがしているらしい
うわさ② 残忍な性癖があるらしい
  • 平常時(人間状態)の能力
『隠線傀儡』
自分の視線に入っているものを数秒~数十秒意のままに操る
操れる時間や精度はアルベの傀儡の技能による。慣れたものなら多少長く、複雑なことは難しく。
人間や動物など意思を持つものは睡眠、気絶など意識的に抵抗できない場合に限り、操れるときがある

  • 魔人化後の能力
『マノス』
人の形をしたものを魔形化して戦わせる。
生物を能力の対象と出来るかは不明。したことはないし、今後も機会はこないだろう。

  • 抑えられない衝動
自分の心の拠り所である人形がそばにないと、とてつもない不安に苛まれる