ヴァルキリー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

07/01/03~07/03/10


+ルール
11 名前:代行GM[sage] 本日のレス 投稿日:2007/01/05(金) 07:45:49
PCたちはアルトリアに流れ着いた冒険者です。出身地と職業を決めてください。出身地は国の名前で、職業は例えば騎士、貴族、衛士長、傭兵、巫女、盗賊…etc.などでお願いします。
このRPGは、『ヴァルキリープロファイル~レナス~』の人間界ミッドガルドを舞台とした冒険です。
神々はNPCで登場するかもしれませんが、冒険の主体はあくまで皆さんです。仮にPCが死ぬようなことがあった時は、ヴァルキリーは登場するかもしれません。エインフェリアとして神界戦争にその魂を迎えるために――。
ただし、実際のゲームのようになるとは限りません。皆さんと共に実際のゲームとは違う物語を創り上げていきましょう。


2 名前:ロウファ ◆3zNBOPkseQ [ ] 本日のレス 投稿日:2007/01/03(水) 22:20:39
最初は参加するに関してのご説明を。

  • 基本はやはり「ヴァルキリープロファイル-レナス-」なのでこの世界観に合わないキャラの参加はお控え下さい。
  • オリジナルキャラでもいいですが、ヴァリキリープロファイルの世界観のキャラを推奨します。
  • 基本ですが、トリップはつけていただきます。
  • 最強キャラ禁止。完璧キャラとは案外つまらないものです。
  • チャット状態は避けましょう。
  • 行動の説明、描写は具体的に、分かりやすく書きましょう。
  • ゾンビやスケルトンなど、“無数の雑魚”に関してはある程度の決定リールの使用を認めます。

基本的な留意事項は以上です。
「決定リール」の説明に関しては後ほど説明させていただきます。




3 名前:ロウファ ◆3zNBOPkseQ [ ] 本日のレス 投稿日:2007/01/03(水) 22:23:28
それではさきほど後回しにした、「決定リール」についての説明と補足を。
……一口で言ってしまえば「自分のした行動」なのですが――まぁ、まずはこちらを読んでみて下さい。

決定リール宣言は却下します。 攻撃をどのように受けるかは防御側に決定権を委ねます。

(正)
<攻撃>
AはBに向かって剣を振り下ろした。
<防御>
BはAの攻撃を盾で防いだ BはAの攻撃を防ぎきれず、致命傷を負った。
(誤)
<攻撃>
AはBの首を刎ねた AはBの腕を切り落とし、そのまま首へと斬撃を放った。

前者はそもそも問答無用であり、後者は「腕を切り落とす」という効果を決定している点が良くないです。

(訂正例)これならば決定リール扱いにはならないかも知れないです。時と場合によりますが。
AはBの首を刎ねようとした AはBの腕を切り落としてから首を狙うつもりだった。

また、絶対に回避不能な攻撃や、効果範囲などから回避が不可能と思われるような
攻撃はしてはいけません。するならば、相手に妨害のチャンスを与えるべきかと。
例)
  • その戦場全域を崩壊させるような攻撃(隕石、竜巻、地震、ミサイル攻撃など)
  • 睨んだだけでダメージ、声を聴いただけでダメージ(邪眼、呪歌など?)

これに類する攻撃を使用する際には、相手に妨害もしくは回避の機会を与えねばなりません(両者間に合意がある場合を除きます)。

+国際情勢
12 名前:代行GM[sage] 本日のレス 投稿日:2007/01/05(金) 07:47:51
【ヴァルキリープロファイル国々の紹介】
◆アルトリア…大陸の中央部に位置する小国。北部の肥沃な原野を領土としているが、東のクレルモンフェラン、西のヴィルノアと二大大国に挟まれ、その軋轢のなか利用され続けてきた歴史を持つ。

◆ジェラベルン…大陸南西部一帯を支配する王政国家。統治者の無能な政治が招いた財政破綻により、慢性化した経済混乱に見舞われており、国力も日を追って弱体化傾向にある。

◆クレルモンフェラン…大陸東部をほぼ手中に治める、別名東の大国。大陸統一を掲げ、周辺の国々へ「奉神戦争」と称した独善的な侵略戦争を行っている。

◆ヴィルノア…大陸北部から西部にかけて領土とする軍事国家。北限地域から発掘された、魔術に変わる力と呼ばれる原初の秘術を用い、その力で大陸全土統一を目論んでいる。

◆倭国…大陸から南西に数百キロ以上離れた場所に位置する島国。長い歴史の中、他国との交流がほとんどなかったためか、他にはない独特の文化を形成している。

◆フレンスブルグ…大陸南東部にある、魔術研究に関しては世界随一という風評が高い国家。魔術の情報発信基地として、各国と平和的交流を保っている。

+
68 名前:代行GM ◆J/ZoJAt3T2 [sage] 本日のレス 投稿日:2007/01/13(土) 07:58:40
【主なアスガルドの神々】
◆ヴァルキリー:運命を司る三女神。そのうちのひとりであるレナスは、神界戦争の戦力となりうる人間界の魂を探し出すため人間界に降臨する。
アーリィ、レナス、シルメリアの3人は、同じ記憶を共有できる存在で、ひとりが目覚めれば他のふたりは眠りにつくこととなる。

◆オーディン:アース神族の長として君臨する主神。
もとは力の弱い神であったが、神々と違った成長を遂げるハーフエルフであったため、最終的にはすべてを凌ぐほどの力をつけた。

◆フレイ:オーディンの忠実な補佐役にあたる女神。
神格は第二級で、オーディンに次ぐ実力を持っている。
主神の命令が最優先であり、それに逆らうものや障害物には一片の慈悲も注がずに排除する。

◆フレイア:フレイの妹にあたる女神。
外見は、まだ子供っぽさが抜けない少女だが、内に秘めた破壊の力は強大。
制御不可能になることを恐れてか、フレイアの力はオーディンによって封印されている。

◆スルト:オーディンと対立する、ヴァン神族の王。
巨人の国ヨツンヘイムに、宮殿を構えている。
オーディンによれば、神界戦争を引き起こしたのはスルトということになっているが、スルトはそれをオーディンの姦計だと語る。この真偽の程は定かではない。

◆ロキ:アース神族とヴァン神族を両親に持つ神。
素直で無邪気な性格だが、それは彼が演じる仮の姿。
真実のロキは世界を憎むがゆえに、すべてを破壊したいという強い欲求にかられている。

◆ブラムス:不死者を統べるヴァンパイアの王。
過去に幾度もオーディンと争ったという経緯がある。王者らしく、性格は公正で抜け目がない。

+能力値
73 名前:代行GM[sage] 本日のレス 投稿日:2007/01/13(土) 16:40:55
【コーヒーブレイク ~TRPG的に処理するために~】
さて、物語も佳境ですが、ここで代行GMからダイスを使って行動を判定するために、各キャラの能力値と技能LVを決めたいと思います。
能力値は【器用度】、【敏捷度】、【知力】、【筋力】、【生命力】、【精神力】の六つと、そのボーナス値です。
技能LVはヴァルキリープロファイルの各キャラのクラスのLVと冒険者LVです。
NPCのギルバートを例にあげて説明しましょう:

【ギルバート】
◆能力値:【器用度】14(+2)、【敏捷度】14(+2)、【知力】10(+1)、【筋力】18(+3)、【生命力】15(+2)、【精神力】14(+2)  ( )内はボーナス値
◆技能LV:【農夫】1LV、 【剣士】2LV、 【弓闘士】1LV  ◆冒険者LV:2LV

◆六つの能力値の合計値は85です。85を自分のキャラの適性に合わせて、割り振ってください。能力値については後述します。
能力値のボーナス値は、それぞれの能力値を6で割ったものです(端数切捨て)
◆技能LVの【技能】については、VPのゲームキャラのクラスを参考にしてください。
例えば、アリューゼであれば重戦士(大剣を使う戦士)、レザード・ヴァレスであれば魔術師・死霊術師という風にです。
技能は複数で構いませんが、すべての技能LVの合計値は4です。そして、一つの技能の最大LVは3です
。技能LVが高いほど、そのキャラはその技能に習熟していることになります。
◆冒険者LVは技能LVの中の最も高い値です。(ギルバートの場合【剣士】LVが2なので、2LV。



74 名前:代行GM ◆J/ZoJAt3T2 [sage] 本日のレス 投稿日:2007/01/13(土) 16:43:00
【能力値の説明】

器用度…手先の器用さ。攻撃の命中率や、罠を解除出来るかなどに影響。
敏捷度…すばやさ。とっさのトラブルに反応出来るかや、相手の攻撃を回避する確率に影響。
知力…頭の良さや回転の速さ、それから何かに気づくかと行った知覚力。また、魔法の威力(呪歌除く)に影響。
筋力…どれだけ力があるか。これが高いと重い武具を装備出来る、また岩をどかすといった力作業が成功しやすくなる。
生命力…いわゆるHP。また、命の危機に耐える力。これが高いと毒などに影響を受けにくくなる。
敵の攻撃などで減り、これが0以下になると死ぬ危険がある。
精神力…いわゆるMP。それから精神力の強さ。これが高いと敵の魔法に耐えやすくなる。また呪歌の威力に影響する。
なお、これが0になると気絶する(マイナスになることはなかった…はず)。


76 名前:代行GM ◆J/ZoJAt3T2 [sage] 本日のレス 投稿日:2007/01/13(土) 18:48:18
【能力値と、技能LVと、冒険者LVの説明】
◆例えば、ギルバートがガストというモンスターと戦ったとします。
ギルバートの攻撃力は【剣士】LV+【器用度】ボーナスです。
すなわち、2+2=4です。
これに六面ダイス(サイコロ)二個分【2D6と略します】の合計値を足します。
サイコロの出目は一回目が3、二回目が4でした。
すなわち、【攻撃力+2D6】の値は4+3+4=11です。
これをギボンの回避点と比較します。ギボンの回避点は12です。
ギルバートの【攻撃力+2D6】の値はギボンの回避点以上ではないので、ギルバートの剣による攻撃は失敗しました。
◆フローネ【知力が18(ボーナス値+3)、魔術師LVが3】がフェンリルに「ファイア・ランス」の魔法をかけようとしたとします。
フローネの魔力は【魔術師】LV+【知力】ボーナスです。
すなわち、3+3=6です。これにまた【2D6】の値を足します。
【2D6】が6+5=11だったとしますと、合計値は17です。
これをフェンリルの抵抗値(17)と比較します。
フェンリルの抵抗値以上だったので、フローネはフェンリルに魔法でダメージを与えることができました。
◆ギルバートが崖を登ろうとします。
ギルバートの【冒険者】LVは2、【敏捷度】ボーナスは2です。
【2D6】の値は3+3=6でした。崖の登攀の目標値は11です。
合計値が2+2+6=10なので、ギルバートはあと一歩の所で崖を登れませんでした。
◆サイコロの二個の値【2D6】が1+1だった時は絶対にその行為は失敗します。
同様に、【2D6】が6+6だった時は、その行為は絶対に成功します。


89 名前:代行GM ◆J/ZoJAt3T2 [sage] 本日のレス 投稿日:2007/01/15(月) 18:54:48
【判定の達成値の目安】
5:技能があればほぼ確実な作業。素人でも大体成功する。
6:技能があればほぼ確実。素人でも成功する確率のほうが大きい。
7:技能があれば成功を期待できる。素人では五分五分。
8:技能があればかなりの確立で成功する。素人では失敗の危険のほうが大きい。
9:技能があれば3回に2回は成功するが、素人では3回に2回は失敗する。
10:技能があっても五分五分。素人に成功は覚束ない。
11:その道のプロならほぼ成功するが、技能があるだけでは、失敗の危険のほうが大きい。素人は手を出さない方がよい。
12:その道のプロなら成功を期待できるが、ちょっとかじった程度では失敗すると思うべき。
13:ちょっとかじった程度の人間にできれば幸運。プロでもちょっとした不運で失敗しうる。
14:世界でも屈指の達人には簡単な作業。プロ程度では失敗が十分にありうる。
15:達人ならまず失敗はないが、プロ程度では成功は五分五分。
16:達人といえど、必ず成功するという保障はない。
17:どんな達人でも失敗の可能性がつきまとう。プロ程度では成功は期待しないほうがよい。
18:達人でも成功を確約することはできない。
19:達人が失敗しても非難できない程度。
20:達人でも五分五分。そうでなければ絶対に手を出さないほうがよい。
21:達人でも失敗する確立の方が高い。
22:成功すれば歴史に残るような作業。

【そして、判定には修正値がつくことがあります】
-4:きわめて厳しい状況
-2:厳しいが、なんとかなる状況
-1:わずかに不利な状況

+コーヒーブレイク
99 名前:ガウディ ◆pFxfaden2k [sage] 本日のレス 投稿日:2007/01/31(水) 08:48:54
遺品のエインフェリアの設定、こんな感じで良いでしょうか?
今のところキャラクターに言わせる機会がなさそうなので、
とりあえずこちらに投下しておきますね。

【護符】アージェ(魔術師)
ジェラベルン地方の貴族の出身。
父の権威主義的な思想に反発し家出、数年の放浪の後に大陸中央部の集落に落ち着く。
子供に勉強を教えながら静かに暮らしていたが、不死者の襲来によって命を落とした。

【刀】月佳(侍)
優秀な刀鍛冶であり、戦士でもあった女性。
オリハルコンという特殊な金属の噂を聞きつけて大陸に渡った。
ある日、謎の自然洞窟を見つけたと言って調査に出かけ、そのまま行方知れずとなった。

133 名前:代行GM ◆J/ZoJAt3T2 [sage] 本日のレス 投稿日:2007/01/27(土) 09:46:23
【コーヒーブレイク ~各PCのGMによる主観的な紹介~ 】

【フリーザ】:ヴィルノアの貴族であり、アルトリアに潜入したスパイ。
ガノッサの命を受け、アルトリアのロンベルトにグールパウダーを届けに来た。
他に、アルトリアの内情と、ヴァルキリーの情報を入手するように命令されている。
ギルバートの誘いを受け、荷物の護衛をヴィルノアまで届ける仕事を引き受ける。
PCの中で、その荷物の正体がジェラードになることを知っているのは、彼だけである。
《GMの呟き》フリーザはヴィルノアの国益を重視しているんですね。
その冷徹な行動はそれを反映しているように思います。ダイアナは女っ気と思って出しました(笑)

【ガロ】:ジェラベルン出身の傭兵で、戦場で拾った黒刀「極夜」を操る。
昔、エイミに共に旅をしないかと誘われたことがある。
アルトリアにやって来て、ギルバートの荷物の護衛の仕事を引き受ける。
その折、酒場で、フローネという魔術師に勝負を挑まれる。
その勝負に勝ったことで、フローネに好意を抱かれ、彼女はガロに付き纏うことになる。
《GMの呟き》フローネが心が読めるという設定は当初考えていませんでした。
ただ、ガロと絡めたら面白くなるだろうなあと軽い気持ちで登場させました。

【マルディア】:ヴィルノア出身の女重戦士。大剣である暴風剣イド・シャスラを操る。
ヴィルノアとアルトリアの小競り合いの戦闘の際、アリューゼと戦場でまみえる。
その際、彼に興味を持ち、ヴィルノア軍を離れ、アルトリアに傭兵としてやってきた。
酒場でギルバートと出会い、アリューゼが参加予定ということで、荷物の護衛の仕事を引き受ける。
PC一行が南楼旅館に集った時には、「力仕事担当だね」と自己紹介する。
《GMの呟き》大剣を振り回す女戦士――う~む、素敵ですね(笑) 憧れます。
個人的には「魔法戦士リウイ」(水野良・富士見ファンタジア文庫)のジーニに近いと思ってます。

【ガウディ】:フレンスブルグ出身の、行方不明の兄ルイスを探す旅に出ている女魔術師。
アルトリアに偶々通りかかり、酒場でギルバートの依頼で、荷物の護衛の仕事を受ける。
その際、きな臭い政治臭を嗅ぎ取り、密かにフリーザのガノッサからの使い魔のオウムの後を、
自分の使い魔である蝶のリコリスにつけさせる。
兄ルイスに似た人物をアルトリア北方の山岳地帯の遺跡で見たという情報を聞いて動揺するが……。
《GMの呟き》正直、ガウディさんには申し訳なく思っているんです。異性との縁がなくて……。
ガロさんはフローネ、フリーザさんはダイアナ、マルディアさんはアリューゼですからね……。

【カズト】:倭国出身の侍で、航海の途中難破し、アルトリアに流れ着いた。
アルトリアの酒場で、ギルバートの仕事の依頼を受けようとするが、
その際に紹介された南楼旅館の主が自分の実の伯父であることが判明し、
めでたく倭国へ帰れることとなった。蘇芳とは百鬼衆での友人である。
《GMの呟き》プレイング中は実直で素直な方なんだなあという印象でした。
由衣とのメロドラマを考えていたんですが、こんな結果になって申し訳ないです。

【ルーンルーン】:名前以外の一切の記憶をなくした少女。
平原にぼろ布のようなタオル一枚の姿で倒れていたところから目を覚まし、
アテもなく歩いていたらアルトリアの酒場に辿り着いた。
酒場ではギルバートにしがみつきなつくが、今はガウディと共に行動している。
《GMの呟き》ここまで何もかも不明なキャラってプレイし辛いだろうと思っていました。
現在はNPC化していますが、今後の設定も考えていますので、宜しくです。


124 名前:代行GM ◆J/ZoJAt3T2 [sage] 本日のレス 投稿日:2007/01/24(水) 13:37:31
【コーヒーブレイク ~NPCの簡単な紹介~ 】
①VP1のキャラ
【ガノッサ】ヴィルノアの最高軍事顧問にして、人間界ミッドガルドを守護する宝珠ドラゴンオーブを追い求める魔術師。
フリーザにロンベルトにグールパウダーを渡すよう依頼する。
アルトリアの第一王女のジェラードを誘拐するように企んだのも彼である。
その神々をも恐れぬ言動は、神界のオーディンの知る所となる。
【アリューゼ】通称《死神アリューゼ》。アルトリアの傭兵にして、幾多の戦功をアルトリアの為にあげてきた。
マルディアとは戦闘でまみえることがあったが、マルディアの武を惜しみ、自ら退いたことがある。
大剣ドラゴン・スレイヤーを振り回す、重戦士。
【ロウファ】アリューゼを兄のように慕うアルトリアの槍騎士。
アルトリアの騎士団長を父に持つ。その腕はアリューゼと並ぶ程。
【ロンベルト】アルトリア王国の宰相であるが、裏ではヴィルノアのスパイ。
王女のジェラードを誘拐する計画を企む。フリーザからグールパウダーを入手しているが……。
【ジェラード】アルトリアの第一王女にして、王位継承権第一位。
国王から溺愛され、非常にわがままに育った。受勲式で父をアリューゼに侮辱され、何か企んでいる様子だが……。
【エイミ】竜に変身する能力を持つ女冒険者。普段は槍を使う。
ガロに興味を持ち、一緒に冒険しないかと誘ったことが昔ある。
【蘇芳】カズトの親友で百鬼衆に所属する侍。カズトを百鬼衆の呪縛から解き放ち送り出した。
【ロレンタ】フレンスブルグ魔術学院の学院長。フローネの先生。
【レザード・ヴァレス】ロレンタから魔術学院を追放された天才魔術師。禁呪に手を染めたという話だが……。


125 名前:代行GM ◆J/ZoJAt3T2 [sage] 本日のレス 投稿日:2007/01/24(水) 14:05:00
【コーヒーブレイク ~NPCの簡単な紹介~ 】
②オリジナルキャラ
【フローネ】フレンスブルグ魔術学院の生徒。何故か、アルトリアで勉強している。
読心術で、ガロの心を読み、難癖をつけたが、ガロに呆気なく破れ、ガロに興味を抱くようになった。
得意魔術はバーン・ストーム。ひょっとしたらガロに恋しているのかもしれない。
【ダイアナ】フリーザのことを実の弟のように思っているヴィルノアの女スパイ。
アリューゼを「荷物」の護衛に引き入れる為に、ガノッサの命でアルトリアにつかわされた。
【ギルバート】ロンベルト直属の部下で、傭兵。しかし、頭が足りない為に、重要な機密は知らない。
PC一行に声をかけまくって、仲間にしたのは彼である。ルーンルーンに慕われている。
【博仁】カズトの伯父。倭国からアルトリアに渡り成功した商人。面倒見が良い
【バドラック】(このキャラはVP1のキャラです。うっかりしていました)
酒豪の盗賊。「荷物」の護衛の仕事を引き受ける。盗賊ギルドに所属しない一匹狼。
【由衣】倭国の歌姫。自分の歌で人が死んでゆくことに耐えられず、アルトリアに渡ってきた。
【シーザス】アルトリア王城の門番で、騎士だが、ヴィルノアのスパイ。
フリーザは彼に仲間の報告をすることになっている。
【ミスト】「幸せのコイン亭」で、マルディアに声をかけてきたアルトリアの傭兵。元学者らしい。
【ハンス】「幸せのコイン亭」のマスター。気さくな性格。ギルバートとはつけがきく仲。
【ルイス】ガウディが探している実の兄。アルトリア山岳地帯に入っていったという噂があるが……?
【ババア】南楼旅館の受付をしている愛想の悪い婆さん。
【ダンジョン親父】ダンジョンの地図を売り捌いている自称元冒険者の乞食。

93 名前:代行GM ◆J/ZoJAt3T2 [sage] 本日のレス 投稿日:2007/01/16(火) 08:20:45
【コーヒーブレイク ~各キャラの武器~ 】
◆メイジスレイヤー(フリーザ)ATK:50 攻撃回数:3 必要筋力:6~ 【弓】
種族「魔術師」の敵に対する攻撃において、与えるダメージが1・5倍に増え、更にクリティカル発生率が上昇する。
クリィティカルが発生した場合、一撃で部位を切断することができる。
決め技はデスボールだが、発動時には破壊確率5%。
◆青銅の刀(カズト)ATK:60 攻撃回数:1 必要筋力:8~ 【刀】
どこかの鍛冶屋が打った刀の中でも安物の刀、銘なし。
決め技は変異抜刀十文字斬だが、その衝撃に刀身自体がもたず、破壊確率20%。
◆黒刀「極夜」(ガロ)ATK:130 攻撃回数:2 必要筋力:8~ 【刀】
刀身まで真っ黒な刀。通常使用時には普通の刀だが(それでも名刀だけど…)、
一日一回まで「刀身に受けた魔法等を吸収し、コピーして相手に跳ね返す力」を持つ(物理攻撃技はコピーできない)。
しかし、その場合には刀身が耐え切れない場合があり、破壊確率10%。
◆暴風剣イド・シャスラ(マルディア)ATK:250 攻撃回数:1 必要筋力:16~ 【大剣】
原初の秘法と古代魔術を組み合わせて作られた魔剣。
ヴィルノア北方の遺跡に封印されていたのをマルディアが見つけた。
風の精霊が封印されており、使用者の敏捷度ボーナス値を+1してくれる。
しかし、エーテルコーティングされているわけではないので、マルディアの決め技ストームインパクト使用時には破壊確率5%。
◆双頭の蛇の杖(ガウディ) 【魔法発動用】 必要筋力:1~ 【杖】
魔術師は魔法発動時に杖(スタッフ)などのアイテムが必要となる。
この凝った彫刻の杖はそのためのものである。しかも、赤子でも持てるほど軽量である。
大魔法も発動できるが、その膨大なエネルギー量に杖が耐え切れず、破壊確率50%。
◆武器が破壊されたかの判断はGMが10面ダイス2個を振って判断致します。


有志によるダイジェスト&レビュー

578 名前:名無しになりきれ[sage] 本日のレス 投稿日:2007/03/11(日) 22:39:43 0
←577【ヴァルキリープロファイルRPG】
最初、ロウファと名乗る糞コテが立てたスレ。
それを代行GMが引き継ぎ、VPお馴染みのアルトリアの酒場ということで、参加者を募った。
魔界帝国スレと同時期に立てられたこともあり、雑談スレではしばしば話題になった。
多い時は参加者は6人いたが、最終的には3人に落ち着いた。
余談だが、最初の参加希望者はDBのフリーザという名で、荒らしかと思われたが、真面目なコテであった。
魔界スレは参加者が増え、人気スレになったが、このスレは版権モノであり、GMがガチであったためこじんまりにまとまった。
魔界関連では、コウガ関連で、明暗が分かれたと言える。
VPスレではGMが強制エピで、コウガの参加を拒んだ。
その後、雑談スレでは、チャッチャや魔界や騎士が話題になり、VPスレは下火になっていった。
しかし、残った三人のコテ(フリーザ、ガロ、ガウディ)の結束は固く、他のFOしたPCにめげず、完走に持ち込むことが出来た。
TRPGスレが下火になる中で、静かに終えることの出来たスレと言える。



添付ファイル