魔法少女5


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。





設定など

+スレのお約束
【スレのお約束】
  • 決定リール&変換受けありです。
(用語については、なな板TRPGまとめサイト「千夜万夜」参照)
  • コテ付き参加大歓迎。途中参加も初心者も悪役さんももちろん大大大歓迎!
  • 名無しさんネタ投下ももちろん大歓迎。
  • 拾えるネタは極力拾います。ただし自治、荒らし、ストーリーの破壊を狙うような投下は華麗にスルーです。
  • 好きな時に好きなように投下してOKです。ただしチャット状態はついていけない場合があるので自重して下さい。
  • 魔法学園が舞台ですが、参加資格は生徒、学校関係者限定というわけではありません。
  • 版権キャラで登場する場合は、可能ならファンタジーテイストにアレンジして下さい。(原典があれば教えてね)
 なお最強クラスのキャラで参加しても、必ずしも周りが最強認識してくれるとは限らないかも・・・です。
  • 大切なのはスレを楽しむ気持ち、コテならなりきりとしてなりたっていることです。
  • もし何かわからない事があったら、避難所でお気軽にどうぞ。

+学園についての説明
【スレのお約束】
  • 決定リール&変換受けありです。
(用語については、なな板TRPGまとめサイト「千夜万夜」参照)
  • コテ付き参加大歓迎。途中参加も初心者も悪役さんももちろん大大大歓迎!
  • 名無しさんネタ投下ももちろん大歓迎。
  • 拾えるネタは極力拾います。ただし自治、荒らし、ストーリーの破壊を狙うような投下は華麗にスルーです。
  • 好きな時に好きなように投下してOKです。ただしチャット状態はついていけない場合があるので自重して下さい。
  • 魔法学園が舞台ですが、参加資格は生徒、学校関係者限定というわけではありません。
  • 版権キャラで登場する場合は、可能ならファンタジーテイストにアレンジして下さい。(原典があれば教えてね)
 なお最強クラスのキャラで参加しても、必ずしも周りが最強認識してくれるとは限らないかも・・・です。
  • 大切なのはスレを楽しむ気持ち、コテならなりきりとしてなりたっていることです。
  • もし何かわからない事があったら、避難所でお気軽にどうぞ。

+第1部あらすじ
【第一部のあらすじ】
念願の卒業試験にみんなで合格しました!
これで卒業と喜んだのもつかの間・・・なんと私達、卒業までに受ける試験のうち
一番最初の試験にパスしただけでした。
学ぶべき事も、覚えなくてはならないことも山積み。
卒業までの道のりは、まだまだ遠く険しいみたいです・・・。


【第一部登場人物まとめ】

【教師、学園関係者一覧】
■アルテリオン/女:黄緑髪セミロング・青緑瞳・ケモノ耳付き:ゴースト:享年24(死後150年経過):黒騎士:用務員兼雑用係兼警備員:
□剣技
□スタンド能力
□ゴースト固有能力・(壁通り抜け※鎧非装着時)

■レイド/男:前髪長し、セットせず・赤瞳:25:スーツ姿:教師
□召喚魔法
1.グラビティ(外見:黒いハンドガン)
 弾が体や物に当たると一発につき20kgの負荷。有効時間30分。弾が当たっても痛みは無く、外傷が出来る事も無い。
 装弾数は各15発、2丁合わせて30発。
2.ライトニング(リボルバー型黒拳銃)
 全身を麻痺させる効果、当たっても痛みが無く、傷も出来ない。、装弾数は各6発。 計12発。
□防御魔法(バリア)グランドウォール(地面から岩の壁を出現させる)※MP消費量はバリア>グランドウォール
□補助魔法(スピード、パワー強化)
□煙草を使った爆発能力
□攻撃、特殊魔法
1、ダークホール(対象者の足下の地面が黒くなり、地面に吸い込まれる。範囲魔法)
2、ファイアーボール(野球球と同じ位の火の玉。※炎属性の初級魔法だが、一度に20個出せるらしい)
3、ブラックミスト(黒い霧を発生させる)

■オルビア・ターナー/男:?(外見20代):癖毛薄紫髪:黒瞳:ローブ姿、中世的外見:学園地下図書室管理人


【生徒一覧】
■クドリャフカ/女:ふくらはぎまでの金髪(一本の三つ編み)・綠・全身継ぎはぎの傷、190cm、筋肉質。呪いの手袋上にガントレッド、アニメ声
□補助魔法(肉体強化呪文)
□付与魔術(石柱に飛行能力
□舞闘術 (0レンジからショートレンジの近接格闘戦を主とする武術)
  • 対象物の重心をずらす事で、僅かな力で重いものを(時には自身の体さえ)軽々と扱える
□三つ編みの先に浮遊魔術を施した鉄球
□暗器を使った格闘戦
□呪いアイテム(サクリファイスジャンクション)
  • あらゆる傷、病、状態変化を消し去る神秘のアイテムだが、実際には装着者の身体に移る。
詳しくはテンプレ参照

■フリージア(フリージア・ノクターン)/女・16・金髪タテロール・釣り目(青)・お嬢様風美人、顔色悪し、スタイル良好・性格悪し(?)
□巨大な雪の結晶を自在に操れる
  • 相手にぶつける、切り裂く、ぶつけて凍らせる等々
  • 防御時には盾状orドーム状
  • 氷の結晶は浮遊能力がある(足場にしたり、上に物を載せる事が可能)
  • 組み立てて別のものを作ることも可能(例:氷の浮遊椅子)
□その他魔法:対象物に花柄模様をつける
  • 格闘技能力の心得も多少あり

■リリアーナ(女・ 16・ 金髪のポニーテール・ 青・ 色白華奢。スタイルは年相応(巨乳ではない)
□攻撃魔法:雷撃
□補助魔法(素早さUP)
□防御魔法(見えない盾。重量はゼロ。敵を殴ったり投げることも可能・・・らしい)
□回復魔法
□付与魔法(物体に雷属性付与。魔力消費に応じてスタン~雷撃まで効果付与)
□その他魔法:ふぁいや~・ホット(手から熱いお湯が出る。通常携帯用麺食品を作る時に使用)テレパシー(送信のみ)

■ロック(ロック・ウィル )/男::16:茶髪ロング(束ねている):紺瞳眼鏡着用(外すと右青、左爬虫類風赤目のオッドアイ)::生真面目な熱血漢
□ゴーレム作成(複数作成可)
□物体操作
  • リンゴサイズの鉄球操作
  • キロ・パレット(1、魔力を注入させ鉄球を巨大化させ2.加速度をつけて相手にぶつける)
※2のみか、1.2あわせて「キロ・パレット」か、1の鉄球以外にも使用した場合でも同名魔法は不明)
  • 加速度
  • 地面から土柱を隆起させる(本数によって魔力消費はまちまち)
□補助魔法
  • ハードニング(硬化魔法。属性攻撃は防げない)
□空とぶ箒:フォルティシモ所持

――――――――――――――――――――

■クレティアン・ドロワ/ 男/18/ココアブラウン(オールバック):黒瞳:鼻無し、征服の上に白い外套着用:成績優秀だがエキセントリック

■シュラルク /女:16:金髪ボブカット:緑瞳:鞍型制帽、ナチス親衛隊風の黒服(制服改造)、幼児体型:素行悪し:死霊術、鎖鎌術

■リコ(リコシェ)/女:17:黒のポニーテール:青瞳、褐色肌、マスクレスリングのマスクを常時装着:死霊科:アルテリオンの天敵、クドリャフカのライバル:プロレス・結界術・ネクロマンシー ・方向音痴

部外者
■タヌポン/うっかり迷い込んだ獣人。紆余曲折の末、学園より脱出済

+第2部あらすじ
【第二部のあらすじ】
闇の魔法使いマリアベルによる、学園襲撃事件の顛末です。

幾つもの人格を持つマリアベルは、ある生徒に成りすまし学園内に侵入しました。
マリアベルの人格のうちの一人は、学園内に大量の悪魔を召喚し、
混乱に乗じて建物を破壊し塔へと再構築させました。
襲撃の際殆どの生徒たちは転移ゲートから島の外へ避難しましたが、
学園に残った生徒や教師もゼロではありませんでした。
彼らは協力し、悪魔やマリアベルに戦いを挑みました。
激戦の末、マリアベルは退けられ学園に平和が戻りました。

事件直後にはさまざまな憶測が流れていました。
マリアベルは何らかの儀式を学園で行おうとしたとも、何かを探していたとも噂されていましたが、
何れも噂の域を出ることはありませんでした。
そうこうするうちに夏期休暇に突入したため、事件は徐々に人々の記憶から薄れつつあるようです。


※一般生徒、教師用に発表された説明を基にしているため、事実と異なる部分があります

+第3部あらすじ
【第三部のあらすじ】
夏休み明けの始業式の日。
新学期早々、なぜか猫化してしまった女子生徒を元に戻そうとした友達と、巻き添えを食らった方々のお話。

この日に関する噂話一覧

  • 転入生がやってきた。
  • 朝、食堂に悪臭が立ち込めた。その後100匹の猫が現れ、招き猫広場まで暴走後、解散。
  • 中庭に野人出現
  • 男子生徒が女子寮に侵入しトラブルになったが、実は寮生のリリアーナが、ロックを自室に招き入れたらしい。
 (しかもそのときリリアーナは服を着ていなかった)
  • その後食堂でリリアーナとロックが口論。リリアーナとフリージアはロックが偽者だと糾弾。
  • 直後、ロックの死体が出現。すぐに人形だと判明したが、混乱に乗じて偽ロック(?)は逃走。
  • リリアーナの視覚的に刺激的かつ衝撃的な告白(!)シーンが、食堂で大々的に上映される。           orz
  • 男子寮のロックの部屋に、謎の美少女出現。しかもトップレスだった。
  • 新しい非常勤の女医は美人
  • レイド先生が復活したらしい。

※一般生徒、教師用に発表された説明を基にしているため、事実と異なる部分があります
 真実を知りたい方は過去ログ参照。

+第4部あらすじ
【第四部のあらすじ】

【第四部】
始業式の翌日、ロック・ウィルは無断欠席をしました。
あるものはお見舞いに、またあるものは成り行きで男子寮の自室を訪れます。
ですが部屋にいたのはロックではなく、記憶をなくした見知らぬ少女でした。

残された手がかりは、部屋に残されたメッセージと、少女が持っている一本の杖だけです・・・・。
はたして少女の記憶は戻るのでしょうか?
そして私達は、行方不明のロックを無事に見つけ出す事ができるのでしょうか?

(この日に起きた事件、および関連する噂話一覧)
  • 吸血鬼がショタ化。
  • ロックが女の子を連れこんでいた。その日爆発騒ぎが起きたが、なぜか修理費はレイド先生持ち。
  • 食堂でキキにロックがバトルを仕掛けた。
  • ロックに婚約者がいたと知ったリリアーナが、食堂にいたロックにシャンデリアを落とし、婚約者をひっぱたいた。
  • シャンデリアを落とされたロックは実は偽者だった。金色の液体と化した偽者はキキが回収していった。
  • 森の奥で誰かが魔法実験を行ったらしい。森が破壊されたため、エース先生を始めとする学園関係者が様子を見に行った。
  • 人間時計のように規則正しい生活のアルナワーズが、この日の夕食にもお風呂にも来なかった。
  • 夜、食堂に食料泥棒が入ったらしい。
  • ロックがかわいい女の子と二人、箒で空を飛んでいた。
  • レイド先生に隠し子がいたらしい。
  • キキが動く精巧なフィギュアを校内販売するらしい。
  • 夏なのにフード+手袋+マフラー姿の怪しい大男が校内をうろついていた。

※一般生徒、教師用に発表された説明を基にしているため、事実と異なる部分があります
 真実を知りたい方は過去ログ参照。

+第5部オープニング
第五部オープニング

284 名前:ある日の風景[sage] 本日のレス 投稿日:2008/02/21(木) 13:15:13 0

とある秋の午後。
心地よい秋風に吹かれながら三人の女子生徒がお茶会をしていた。
とはいっても、カップに手をつけているのはただ一人。
他の二人は目に置かれた怪しげな赤黒い液体を前に、その存在を全力で無視していた。
女が三人集まれば咲くのは恋の話。
しかしこの三人の会話は一般のものとは少し違っていた。

「まあ判ってるんだけどね、所詮は生体反応さ。」
「あら~、そんな事はないわよぉん。」
気だるそうに言い捨てる言葉に、面白そうな匂いが込められた言葉が否定をする。
「オメーだって判ってんだろ?
精神や脳みそ弄繰り回してる術をやってれば辿り着いちまうんだから仕方がねえよ。」
「その割には行動が伴わぬでおじゃるな、お主は。」
ぴらっと取り出した一枚の写真に飛びつく女子生徒にもう一人が呆れ顔で呟いた。
ばつが悪そうな顔をしながらしっかりと写真を懐に入れる女子生徒。
そんな様子を微笑ましく見守っていた一人の女子生徒が言葉を綴る。
「そういう矜持を持っている貴女の事、好きよぉ~。
じゃあ・・・一つ賭けをしましょうか。
今度のバレンタインデー。そして学園イベント。そこで【ソレ】の存在の有無を確かめましょう?
私は存在する方にベットするわよぉん。」
言葉を締めくくりニタリと笑みを浮かべるその顔に、他の二人もそれぞれ笑みを浮かべ顔を寄せ始める。
錬金術・薬物・幻術の三人のエキスパートが咲かせる恋の話はいつの間にか学園を巻き込む陰謀へと変っていった。

麗らかな秋の日の午後。
赤のバレンタイン戦争はこの日この場を以って始まりを告げるのであった。



289 名前:オープニング[sage ] 本日のレス 投稿日:2008/02/21(木) 13:22:20 0

 某日、フィジル島魔法学園、某大広間。
 集まった生徒達は複数にグループ分けされ、それぞれの中央には一冊のハードカバー本が置いてある。
 今回のイベントの舞台である亜空間魔本『リバース』だ。
 設定した空間の左右反転世界を内部に作り出す、正に競技用の代物。
 生徒及び教師達の交流・レクリエーションが目的であるイベントが、あと数分で開始される。
 事前のルール確認が行われる最中、ついにこの日が来た、と思う者は果たして何人いるだろうか?
 バレンタインチョコの騒動より幾日幾夜、爪を研いで牙を磨き続けたのも、全てはこの日のため。
 彼女を彼奴らの魔の手から守るには、自分の手で覆うしかない。その為にも絶対な勝利が必要となる。
《今度の反転世界で行われる模擬戦で勝った人のもの、というのはどうかしら?》
 某トラブルメーカーの言葉が脳裏に蘇る。
 懐にある獲物の感触を確認。体調は良い。身体も軽く暖めてある。
 負ける要素は薄い。
「……手は綺麗に、心は熱く、頭は冷静に」
 全ては、彼女のために。
「今日の勝利は、君に捧げよう――愛しのリリアーナ」

 ――では、以上で事前確認を終了します。本の中に入ってください――

 戦が、始まる。

+今回のイベント&ルール概要
【今回のイベント&ルール概要】
今回のイベントは、亜空間魔本『リバース』の中が舞台。
参加者達は魔本の中で戦い、相手が持つペンダントを奪い合います。
ある一定の数のペンダントををごみ箱に捨てることが出来た者の前には、宝箱へ至る道が示されます。 
誰かが宝箱をあけ外の世界への鍵を手に入れた時点でゲームは終了し、現実世界に帰還できます。
上位3名までが表彰されます。

本来は生徒及び教師達の交流・レクリエーションが目的であるイベントです。
しかし今回は、とある女子生徒を巡っての争奪戦も兼ねているらしいです。
(秋のバレンタインで彼女が配ったチョコを食べた人間が、全員彼女に惚れてしまったらしいです。
媚薬の治療薬入手には時間がかかるため、
事態の収拾案として今回のイベントの優勝者に彼女を進呈するという条件が出されました。
参加者の一部が無駄に気合が入りまくっているのは、おそらくそれが原因かと思われます。

今回の魔本『リバース』への参加ルールは以下のとおり。

①勝負は仮想現実の世界で行われる。つまり死んでも死にきれない。

②各プレイヤーには、自分そっくりの小さな人形がついたペンダントが渡される。
 ペンダントは自分が持っていてもいいし、どこかに隠してもいい。
 誰かに預けるのも自由である。
 ただし、ペンダント自体に細工はできないし、魔法もかけられない。
 微弱ながらオーラが出ているので、隠すことは出来ても所在がばれる可能性がある

③フィールドには魔法のゴミ箱が設置される。
 プレイヤーは自分のペンダントをゴミ箱に投下されると負け、
 その世界におけるゴーストになる。

④プレイヤーが他のプレイヤーに倒された場合、
 そのプレイヤーはゴミ箱の前で復活する。
 そのプレイヤーが持っていた人形(自分の物も含む)だけはその場に残る。
 自分の人形が残ってさえいれば、何度でも復活できる。

⑤ゴーストは戦いやペンダントには干渉できないが、偵察等の協力はできる。
 誰に協力するかは自由である。

⑥他人のペンダントを奪ったり、待ち伏せすることが出来る。
 ただし幻術などでペンダントの偽造は不可。ペンダントに似た波動を使って罠を張るのも不可。

⑦ペンダントは破壊しても自己復元する。また、教師のペンダントは生徒3人分の価値がある。

⑧戦闘中リアル事情で3日以上動けないとわかっている場合、避難所で連絡すること。
 事後の処理は本スレ内で対処するのが望ましいが、無理なら「逃亡した」「敗退した」など、方針だけでも伝えること。
 連絡無しで3日経過した場合、対戦相手は決定リールで相手を倒せる。

⑨メ欄か文章の最後に、収集アイテムの所持or管理数、ごみ箱に投下した個数を記入。

⑩魔本の中でアイテム獲得は可能だが、効力は本来の1/3程度。必要なものはあらかじめ持参すること。
  開始時に学園からアイテムの箱が支給される。中身はあけてのお楽しみらしい。 .


二日以上続いたほうがいいなら、キリのいいところで一泊はさむことにしましょうねー。
フィールドチェンジも時間経過も、今までどおり言ったもん勝ちです。

上位3名まで表彰。副賞もあり。(リリアーナは優勝者のみ)
ただし、副賞に何が贈られるかは知らされていない
噂では「すごくいいもの」らしい。


広さに比例してごみ箱が出現しています。
校舎なら1フロアに1個、寮などの施設なら1箇所につき1~2箇所個ごみ箱が設置されています。
具体的な場所は書いたもの勝ちよ~。
ちなみに中庭にも一個。森の中には数個あるんじゃないかな?

魔法少女シリーズ

魔法少女と冒険 07/01/02~07/02/09
魔法少女2・合わせ鏡の果てに 07/02/09~07/09/13
魔法少女3 07/09/20~07/12/14
魔法少女4 07/12/15~08/02/19
魔法少女5 08/2/21~08/10/23
魔法少女6 08/10/26~09/06/04
魔法少女7 09/06/03~10/03/30