ラズベリル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:ラズベリル
所属:アヴェンド・グローバル・フィルジーグ社(楽器メーカー)
性別型:女
容姿型:S
    ステージ用の衣装はオレンジの髪をサイドポニーにまとめ、服装はピンクとレザーブラックのツートン。かなり派手。
    その反動で私服はかなり地味なコートとパンツ姿。下手したら浮浪児と間違えられるくらい地味でぼろっちい。しかし髪の毛はオレンジ。
性格:現代っ子
兵装:可変型「ON-STAGE.」
   キーボード、ドラムセットに変形する推進装置兼スピーカー内臓アンプ。
   複雑な制御機構を用いているためラズベリルと同等の演算性能を持たない空戦少女、コンピューターには使用する事が出来ない。
武装:
Sparkring-V (エネルギー系)
エレクトリックギター型のメイン武装。
高周波数の電磁波を圧縮して打ち出すマイクロ電子レンジ。応用等でレールガンとしても使用可能。
Laser carnival (エネルギー系)
背面に装備されたアーマーを変形させてキーボードとして使用する。
特殊周波数による遠隔操作されたリフレクターが照射されたレーザーを反射し、敵機を両断する。
Brad on fire (特殊系)
全身に装備されたアーマーを変形させて電子ドラムセットとして使用する。
強固な電磁防壁を展開し、更にリフレクターとECMで鉄壁の防御を実現した。
反面、移動速度に多大な影響を及ぼしてしまう。なお、ステックは小型のツインブレードとしても使える。


機体説明
アヴェンド・グローバル・フィルジーグ社製のワンオフカスタム空戦少女。
本業はアイドルなのだが「空戦少女に生まれたんだし参加したいじゃん!!」と言う事で公式試合にのみで参加している。
基礎性能は速度系列に難があるが他は平均以上。特に演算速度、思考ロジック、対ECM性能に特化している。(アーティストであるためフィーリングが大事)
武装も防御性能に重きを置いた電子ドラム、中近距離で高い攻撃力を発揮するキーボード、エレキギターとバランス良好である。
弱点としては最高速度の低さとラズベリル自身の戦闘経験の少なさ、持久力の低さ(単にエネルギー調節が下手)があげられる。


一番大事なものは育ての親でもあるマネージャー「姉ちゃん」がくれたお下がりのアコーステックギター。プレミア品らしい。