唐空 呑


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:唐空 呑(とうから どん)
性別:男
年齢:17歳
性格:無口、無愛想、グルメ
外見:学ランをきっちり着こなし、目つきは悪い、若干天パー気味
題名:三匹の山羊のがらがらどん
能力発動時に山羊の頭を模したグローブ装着され
その状態で殴ると、一発目はそのまま、二発目は一発目の倍、三発目は一発目と二発目の合計の倍の威力で殴り付けることが出来る
しかし、条件があり、非常にカロリー消耗が激しいため、栄養補給するまで使い物にならないのと
二発目、三発目を放つ際は「次は今より大きい」と宣言しなくてはいけない
(更新版)
片手だけだったグローブが両手に発現した。
能力の根本的な部分は変らないが、拳のカウントは共有しているので使い勝手が良くなった
また三打目だけ打ち方を変えることで違った性質を持たせることが出来るようになった。
抜き手:衝撃を一点に集中させ、対象を突き貫くことが出来る(角)
掌打:発勁のように衝撃だけ与え、対象を突き飛ばす。もしくは内部から破壊することが出来る(蹄)
さらに、3打目限定ではあるが両手打ちすることで更に威力が上がる。
弱点である燃費の悪さは3打目以降も行動することが出来るようになったが
3打目以降の威力は二打目以上には上がらなくなる。
うわさ1:能力のせいか、食に関して煩くなったらしい(山岡士郎並)
うわさ2:偏見の目で見られるのが凄く嫌らしい