開拓都市アガルタ・デイズ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

12/06/27~12/09/19

ログ



+基本設定
【大融合】によってさまざまな世界が融合した世界。
それはあらゆる世界にとって変革をもたらし、戦い、融和、滅亡、誕生を生み出した。
百年の混乱期を経て人類はその生息域を広げるために世界の開拓へと乗り出した。
それが開拓都市【アガルタ】である。
都市建設から五年。
幾多の戦いや事件を経て、本格的な入植がはじまる。
しかしそれは人類だけのものではなく、あらゆる者たちにとっての開拓となっていた。
そこに入植する者たちは人、人外、妖怪、天使、悪魔、神、亜人、妖精…
あらゆる者を受け入れ、都市は成長していく。


中央部に都庁シャンバラがあり、都市は幹線道路によって東西南北区に分けられる。
南区は海に面しており、北区郊外には山脈がある。
東区には都市の生命線ともいえる線路があり、はるかかなたの人類生存圏へと繋がっている。
市長を頂点とした天部衆と呼ばれる異能集団が都市を守るが、彼らが守るのは都市であり必ずしも治安や住民の安全ではないので注意が必要だ。

あなたは入植者となり様々なものが生活し、様々な事件が起こっている(またはあなたが起こす)開拓都市アガルタでどのような生活を送るのだろうか?



開拓都市アガルタを舞台にした物語です。
参加者は住人の一人となって都市生活を満喫しましょう
戦ってもいいですし、騒動を起こしてもいいですし、お店を開いても自由です。
ロールしなくても住人設定や建築物設定などを投下するという楽しみ方もありです。
それを生かすかどうかはロールするキャラクターたちの自由です。
決まったシナリオなどはありません。
面白そうな事をやってみる、面白そうな事に食いついてみる、そういった行動で話が動いて行けばいいと思います。


+ルール
ジャンル: 異世界融合ファンタジー
コンセプト: 日常からバトルまで自由に
期間(目安): 一か月ほどのショートシナリオの連続
ストーリー: 開拓都市での開拓生活
最低参加人数: 1人
GM:(なし)
決定リール:(あり)
○日ルール:(あり/3日)
版権・越境:(なし)
敵役参加:(あり)
避難所の有無:(あり)


+テンプレについて
名前 :和洋中その他どんな名前でも構いません。振り仮名もつけましょう。
HN :ハンターネーム。賞金稼ぎの時に使う名前。二つ名です。
種族 :融合世界なのでさまざまな種族がいます。
性別 :男、女、両性、肉体的に性別がない時は精神的な性別を
年齢 :生まれてからの年数です。
容姿 :他人が見てわかる情報なので、不明や秘密は避けてください。
能力 :時間操作系、空間移動・召喚系以外でしたら魔法、異能、邪鬼眼、スタンドなど自由に設定してください。
属性 :通常一つまで。特殊な場合は二つまで。複数の属性を持つ場合、一つのキャパシティーに複数の枠を作ることになるので当然一つあたりの枠は小さくなります。
職業 :無職から公務員まで自由です。公務員の場合アガルタ職員ですがあまり核心部分を知らない末端職員となります。
所属 :所属する組織、ギルドなどありましたら
装備 :身に着けている武器、道具などです。
住居 :都市住人ですのでどこらへんにどんな家に住んでいるかです。
弱点 :欠点や短所のないキャラは魅力に乏しいもの。欠点や苦手なものを書いてみてください。
経歴 :キャラといえどもアガルタの世界に唐突に湧いたわけではありません。経歴を考えるとキャラの深みがより増します。
  場合によっては経歴による因縁など、他のキャラクターとの絡みに役立つかもしれません。
備考 :その他なにか書きたいことがあれば自由にどうぞ。
種別 :このキャラクターが個人で使用するPCなのかNPCなのか


+キャラクターレギュレーション
モンスター用テンプレ
名前  名前です。読みにくそうなら振り仮名をつけましょう
種族  モンスターの種類です。
生息地  主にどういった場所に棲んでいるか
属性  属性は自由ですが通常一つ、特殊な場合二つまで
能力  モンスターの能力を書きましょう。
生態  モンスターがどんな成体かを書きましょう。
弱点  弱点や攻略法があれば
使用条件  『オープンシェア』 か否かなど、この地名・施設を他の人が利用する場合の注意点などを纏めておくと、他の人が設定にリンクさせることがあるかもしれません。
特に、施設の場合は地名や組織よりも個人で運営されている場合などが多いので、その旨を書いておいても良いでしょう。

ちなみに、他の人の利用を禁止する個人用設定でも構いません。
が、その場合は関連する自キャラの設定の欄に注釈として書いた方が分かりやすいでしょう。



キャラクターテンプレ



添付ファイル