砕蓮


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前 砕蓮(読み:さいれん)
HN SILENT・SIREN
種族 人間(超能力者)
性別 男
年齢 16
容姿 長めの金髪を後ろで縛っている。右目の下に太陽を模したマークのフェイスペイントをしている。
能力 サイコキネシス:物体を手を使わずに自由自在に動かすことができる。砕蓮は、この能力で剣を浮かせて戦う。
属性 超
職業 賞金稼ぎをしつつ他の仕事を探している
装備 丈夫な剣:丈夫なところ以外は至って普通の剣。手入れはされているので、綺麗で切れ味もなかなか良い。
住居 東区のどこかにあるアパート
弱点 砕蓮の能力が使用できるのは、砕蓮から半径15メートル位までという制限がある。
また、サイコキネシスで動かせる物は砕蓮自身が腕で持ち上げられる物のみである。他にも、一度に複数の物を動かすことは集中力と体力をかなり消費するため、長時間の使用はできない、生物はサイコキネシスで動かせない等の弱点がある。
また、砕蓮はあまり頭が良くないという弱点もあったりする。
経歴 16年前、都市から遠く離れた超能力者の一族が住む村に生まれる。砕蓮は、幼少期からその村で超能力の修行を行っていた。
しかし、年々厳しくなっていく修行や、村の閉鎖的で古い考えに嫌気が差し村から出て行ってしまった。そして、数ヶ月前に憧れていた都市アガルタに着いた。
備考 砕蓮の超能力の師となった人物は、砕蓮自身の父親。彼は、かなり厳しい人物で砕蓮に辛い修行をさせたりして、砕蓮に自由な時間をあまり与えなかった。また、砕蓮の母親は砕蓮が赤ん坊の頃に死んでしまったらしい。
種別 PC