周波数


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

魔法少女達が思念通話を行う際に選択する念波の通信帯のこと。
一般にはテレビやラジオの電波受信になぞらえてチャンネルとも呼ばれる。

周波数、チャンネルには「送信チャンネル」と「受信チャンネル」がある。
基本的に、自分が開いている受信チャンネル以外の周波数で発せられた念信を聞くことはできない。
原理は、トランシーバーの送信と受信をイメージするとわかりやすい。
テレパシーを行う際は、自分と相手で予め決めておいたチャンネルに送信と受信の両方を合わせる必要がある。

例外的に、受信側がどのチャンネルに合わせていても受信することのできる送信チャンネルが存在する。
全ての魔法少女に等しく届くこの周波数を、『オープンチャンネル』と呼ぶ。
逆に、特定の人物とだけ通じるように指定した周波数のことを、『秘匿チャンネル』と呼ぶ。

秘匿チャンネルは原則他人に聞かれる心配はないと考えて良いが、
思念通信に補正をかける固有魔法を持つ魔法少女、思念通信に多くリソースを割り振っている魔法少女には、
盗聴や傍聴をされる畏れがあるため、完全に信用することはおすすめできない。