デ・ゴーガン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:デ・ゴーガン
性別:男
年齢:36歳
身長:228cm
容姿:
見上げるほどの長身に筋骨隆々の逞しい巨体、褐色の肌、スキンヘッド
禍々しい文様が刺繍された漆黒のローブを身に纏っている
来歴:
ある町の貧しい一家の一人息子として生まれる
幼少時から何かと暴力に訴える傾向が強く、恵まれた体格もあり誰も逆らえなかった
10代後半の頃に町を飛び出し、様々な職を転々としたが粗暴な性格が災いしてどれも長続きしなかった
その後、とある地方の地下組織が運営する闇ファイトに選手としてスカウトされる
そこで連戦連勝を重ねて瞬く間にチャンピオンに躍り出て、欲望の赴くままに遊び暮らした
しかし、加減を知らず「勝ち過ぎて」しまい、敵対選手のバックの組織に殺されそうになる
命からがら逃げ延びるも瀕死の重傷を負い、逃げ延びた先で虫の息となり行き倒れてしまう
自分を殺そうとした者だけでなく、世の全てを憎悪するほどの激情を抱きながら死を待つのみとなっていた
そこへその激情に惹かれた死魂が現れ、何かを感じたゴーガンは自らが望むままにそれを受け入れる
以来、死徒なったその身と能力であらゆるものを無差別に破壊する悪鬼となった
備考:
生前は気に入らないことは全て暴力で押し退ける、極めて粗暴な男だった
死徒なって以降は、憑依した死魂の「全てを破壊し滅ぼす」という欲望を忠実に遂行する
粗暴な面を残したまま、残虐さが際立った情け容赦の無い極悪人のような性格となっている

死魂:撃滅の弩龍「ゼス・カイアス」
砦の如き巨躯を持つ巨大なトカゲ型の龍
黒光りする漆黒のボディと無機質なフォルムが特徴
羽は無く、巨大な四本の足を使ってトカゲのように地を這いずり進む
異能:
特殊能力の類いは持たないが、巨体の圧倒的パワーと黒炎のブレスで大火力を誇る
黒炎は口からだけではなく、体の各所から噴射することが可能(ブレスよりも威力は低い)
一度具現化すると、建造物や普通の生物を優先的に狙い暴れ回る