※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アクセラレータ(本名不明)
能力:一方通行 学園都市第1位の超能力者=レベル5=

レベル5の一人にして第一位である、学園都市最強の超能力者。
すなわち学園都市最高の頭脳の持ち主。
本名不明。そのため自身の能力名、『一方通行』の通称で呼ばれる。

10歳の時のとある事件をきっかけに、
自らの力から他人を守るため誰にも感情を向けない道を選んでいる。
さらに続いた人生の中で、争いが起きない為の方法として辿り着いたのは
戦おうという意志さえ奪うほどの絶対的な力を手にすること。
そして唯一の絶対能力進化候補としてその進化実験に参加、
一万人強の妹達を殺害したが、8月21日、屋外状況の実験を進める中で当麻に敗北する。
8月31日に打ち止めに出会い、その能力で彼女を救うも重傷を負う。

これ以降、打ち止めを影から見守る裏主人公にのしあがる。
打ち止めの命が絡んだ場合は善人だろうが殺す覚悟で彼女の命の安全を最優先に行動する。
彼にとって打ち止めが最優先事項なので、ロリコン疑惑が浮上。
【アクセロリータ】の別名でも親しまれている。

能力はレベル5の「一方通行(アクセラレータ)」運動量・熱量・光・電気量など、
体表面に触れたあらゆるベクトル(向き)を任意に操作(変換)する能力。

【口調】
言葉遣いは粗暴。小さいア行とンがカタカナ表記。
例:「うるせェっていってンだァ!クソガキィィィィ!!!!」
  「木ィィィ原くゥゥゥゥゥゥゥゥン!!」



初デートで浮れる打ち止め(左)、緊張気味の一方通行(右)


決めポーズの練習をする主人公達。一方通行(左)、上条当麻(右)
|
添付ファイル