※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

竜宮 レナ(りゅうぐう れな)

前原 圭一と同い年の7月生まれ(日は不明)。髪の色は茶色。髪型はセミロングボブだが、顔周りが長く、首に近づくほど短くなっている。目の色は青。制服は魅音が用意した青いセーラー服を着用、私服は白色を基調としたワンピースで胸元と腰に紫のリボンをつけており、白色に黒いラインの入った帽子をかぶっている。口癖が非常に特徴的で「はぅー」「かぁいいよー」「お持ち帰りー」等多数。身長は魅音より少し小さめ。

趣味は「かぁいいもの」。「かぁいい」と感じた物には異常なまでに興味を示し「お持ち帰り」しようとして暴走する(かぁいいモード)。こうなると手が付けられない程の凄まじい力を発揮し、妨害、制止しようとする者は、目に見えないほどの速さで繰り出される「れなぱん」によって蹴散らされる事になる。 「かぁいい」と感じる物は、古手 梨花北条 沙都子のような一般的に見ても「可愛い」とされるものもあるが、その大半は粗大ゴミ等、一般的には無価値な物である。 その為ゴミの不法投棄場、通称「ゴミ山」へ「宝探し」にしばしば出かけている。

特技は料理でその腕前は逸品。圭一の家族に料理のお裾分けなどをしたり、毎朝学校へ行く時に圭一の家に迎えに来たりと女の子らしい面を見せる。本名は「竜宮礼奈(れいな)」なのだが、幼い時の実母の不倫、離婚を目の当たりにしたのをきっかけに「い」やなことを忘れようと雛見沢に帰ってからは「レイナ」を「レナ」と自称し友達や他人にもそう呼ばせている。

元々雛見沢村出身だったが、幼い頃に親の仕事の都合で茨城県に引っ越している。その後、昭和57年に雛見沢へ戻った。


|
添付ファイル