ニト・フーダ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前 ニト・フーダ
性別 男
年齢 24
髪の色 錆の様な赤茶色
瞳の色 ブラウンとレッドの判りにくいオッドアイ
容姿 白衣ならぬ黒衣を纏っている。
   やや長めの髪を後ろで纏めており、無精髭を生やしている
備考 学園の体育教師 基本的に仕事に対してやる気が無い
好きなもの 美人 ナナイタ草(どくだみに良く似た性質の植物)の茶
嫌いなもの 小賢しい子供
うわさ1「『漆黒の王(ダークネスキング)』と呼ばれる、裏社会で恐れられる最強の戦闘屋」
     ……という設定で過ごしていた時期があり、その当時の事を指摘されると
     恥ずかしさで「うわあああああああ!!」となるらしい
うわさ2 彼の右の眼球は、死んだトライブのそれを移植したものである

  • 平常時(人間状態)の能力
『戦闘技能』
銃火器から重火器、刀剣類、徒手空拳まで、おおよそ武器と成り得る物ならば
効果的に扱う事が出来る。尚、これは能力ではなく彼が磨き上げた技術である

  • (魔人化?)能力名『ダエモヌム』
ニトを中心として半径50m以内の「空間の色」を変化させる
色と変色の範囲は、好きな速度で好きな色に変化可能
ただし、空間が着色されても物体が見えにくくなる事はあれ、
見えなくなる事はない

例:空間の色を黒にする→風景がモノクロ写真の様に見える

  • 抑えられない衝動
軽度の氷食症