従士節


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

従士が中心人物を務めるスレに共通する、根底のテーマを揶揄した言葉。
転じてGMをするようになった従士がヒロイックテラーの代わりに習得した創作哲学のことを言う。
ヒロテラとは混同されがちだが従士節は異能ではなくあくまで創作におけるこだわりの一つであることに留意されたい。

もともとは「従士が参加するとどのスレも似たような雰囲気になる」という影響力の強さを指す言葉だったが、
やがて従士がGMとして開花していくにつれ、特定のテーマを強く推し出すようになり、このテーマを従士節と名付けるようになった。
経緯は深く考えず『従士担当のシナリオにありがちなこと』と認識すれば良い。

主な従士節

  • ご都合主義の排除
  • 非日常の世界に日常の理屈を持ち込む
  • 人間賛歌
  • 異端分子の社会への参画
  • お約束に対する疑問
  • ファンタジー設定を穿った目線で見ること


具体例としてジェンスレのあとがきがある