赤堀 君香


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:赤堀 君香(あかぐつ・きみか)
性別:女
年齢:17
職業:喫茶店の従業員
外見:赤茶髪の三つ編み、カチューシャ、赤いヒール
   服装は胸元に十字架のネックレス、カントリー風なスカートを着用、それなりの体型
性格:おおらかで親孝行だが時に罰当たり、信心深い
本の題名:アンデルセンの『赤い靴』 ポケットサイズの文庫本
砕いて言えば脅威的な『脚力強化』。ギネスも真っ青なスピード・瞬発力・ジャンプ力を誇る。
強化されたのは脚力のみで体力はからっきしなので使える時間は少ない。

うわさ1:父母を早くに失くし、親戚の祖母の仕送りやらをやりくりして一人で暮らしているらしい
うわさ2:週に一度、ボランティア活動で貧困者に食べ物を配って歩いているらしい
うわさ3:意外に怒りの沸点が低く、ことに自分の中で悪人と決めつけた相手に対しては容赦ないらしい