ブラック魔法少女の用語集 > 再生能力


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

魔法少女にデフォルトで備わっている共通魔法の一つ。
骨折・出血などの外傷を常人より遥かに早く修復する能力。
治癒能力として見た場合の効果は極めて高く、速やかに処置すれば胴体切断レベルの損壊も回復可能。(→神田 理奈)
再生の度合いは魔法少女によって異なり、概ね近接格闘型の魔法少女ほど傷の治りも早い。
門前 百合子の場合、内臓破裂・全身複雑骨折でも回復に専念できれば十数秒で戦闘可能レベルにまで修復できる。
これは彼女が極振りの近接格闘タイプであるのに加え、大量の魔法核保持者であることも関係していると思われる。

魔法少女達はこの能力のおかげで、手足がちぎれ飛んでも戦い続けることができる。
ただしそれは、手足をふっ飛ばしても相手を戦闘不能に出来ず、手足吹っ飛ばすの覚悟で殴りあわなければならないということでもある。