ブラック魔法少女の用語集 > 同調


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

簒奪し、自身の魔法核と融合した敵の魔法核は、通常の場合魔力量の単純増加に寄与するのみである。
しかし極稀に、莫大な魔力増加と共に込められていた固有魔法を魔法少女に貸し与えることがある。
この現象を『同調』と呼ぶ。

同調が何故起こるかは未だ解明されていないが、事例を鑑みるに「願い」が関係しているのではとの説がある。
肉体を失い自我だけを遺す魔法核が、自らの意思で新たなる宿主に力を貸すと決めたとき、同調が起こるとされている。

なお、込められた願いを変質させて強引に同調を引き起こす技術が秘匿されつつも存在し、それは『禁忌』と呼ばれている。
この禁忌を厭いなく行使する勢力が、この世界には存在するらしいが・・・