シリウス・カエサル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:アレキサンドロ・シリウス・カエサル(シリウス)
性別:男
異名:首狩り皇子
年齢:19歳
身長:191cm
体重:72kg
容姿:金髪のウルフヘアー、漆黒の鎧を身にまとっている(肩の所には王族の紋章が掘られている)
   身の丈ほどの大鎌を常に持ち歩いている。細マッチョ体型
備考: グリニア帝国の第四皇子
母は皇族の人間ではなく、獣士であるが故
現状のままでは王位継承は難しいと判断し、獣士である才能を伸ばし真の帝王としての力を得る旅へと出る。
普段は愛馬であるノースポーラ号に乗っているが、無魂獣との戦いの時には
地走種と呼ばれる空を飛ばない龍に跨り、蹂躙するかのように戦う。
使用復元獣:騎龍王テンペスト(地走龍)
翼が無い珍しい種類の龍、他の龍と比べ小さい(全長2~3M)が、パワーは段違いである。
二足歩行と四足歩行を使い分けることができる。
走る姿はトカゲよりも肉食恐竜に近いイメージ
走る様、敵を蹂躙する様を見て、シリウスが「テンペスト(大嵐)」と名づけた。
生前は、人間と会話する能力があるが、死んだ時に失われた。
使用復元獣数:1
使用復元獣の元となる有魂獣をどうやって倒したか:決闘を申込み勝利した。↓詳細
http://yy44.kakiko.com/test/read.cgi/figtree/1224773469/289-290