とある科学のTRPG


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

13/05/08~



+概要・ルール
このスレッドはとある科学の超電磁砲の世界観に基づいた現代超能力TRPGスレです。


一方通行の敗北により計画が凍結されたレベル6への進化実験。
だが戦闘による能力育成というアプローチは継続していた。

学園都市に24番目の学区とひとつの中学校が新設させる。
【戦闘特区】そして【六波羅学園】
カリキュラムに戦闘を組み込み、その周囲を戦闘特区として設定。
日常生活でもある程度の戦闘が起きやすいように誘導された特殊中学である。

六波羅学園のルールは
○戦い切磋琢磨すべし
○全知全能を持って戦うべし
○殺すべからず
これらはすべて戦闘とその結果から導き出される学習と進化を促すためのものである。

各地からレベル2から4までの適性検査で選ばれた生徒たちが集められ、能力の生長を促すべく戦いという名の日常を送るのだ。

あなたは適性検査によって選ばれ六波羅学園に編入されました。
それが望むと望まぬに関わらず。
または戦闘特区と六波羅学園の話を聞き、戦いを楽しむために【侵入】しています。
表向きは禁止されていますが、戦闘要因としてアンチスキルは見て見ぬふりです。
一般学園都市とは違う学園都市での日常をお楽しみください。

ジャンル: 現代異能バトル
コンセプト:学園都市での戦闘
期間(目安): 3か月くらい
GM:なし
決定リール:ほどほどにあり
○日ルール:3日
版権・越境:無
名無し参加:美味しそうなものであれば拾う
敵役参加:あり
避難所の有無:なし
その他:魔術師はなし。超能力開発されている生徒での参加してください。

+テンプレ作成例
キャラクターテンプレ
―書き方―
【名前】
【性別】
【学年】
【能力名・レベル】
【能力説明】
【概要】
【特徴】※見た目
【備考】
【台詞】※そのキャラのしゃべり方、口癖、名セリフ等

―例―
【名前】上条当麻(かみじょう とうま)
【性別】男
【学年】高校一年生
【能力・レベル】幻想殺し(イマジンブレイカー) レベル0
【能力説明】右手で触れた異能の力を打ち消す能力。それが異能の力であれば、打ち消すことが出来る
【概要】自らの能力のせいでいつも不幸な目にあっている高校一年生
【特徴】黒髪のツンツン頭
【台詞】「不幸と言いつつフラグマスターまっしぐら!!そげぶにねぼし!!」

+とある科学の超電磁砲を知らない人のための説明
超能力が科学で解明された世界です。
超能力開発をカリキュラムに組み込んだ巨大な学園都市が作られました。
人口230万人で多くの学校と研究機関の集合体です。
治安は生徒有志からなる風紀委員(ジャッジメント)と教師有志からなるアンチスキルによって守られています。
見た目は平和ですが実験研究都市で科学の最先端の粋を集めて作られていますので外部からの侵入は事実上不可能。

超能力は一人につき一種類です。
超能力は0からレベル5に分けられます。
レベル5は230万の学園都市の中でも7人のみ。その力は軍隊規模です。
レベル4は軍隊で価値を得られる力
レベル3は日常生活で便利と感じられる力
レベル2は日常ではあまり役に立たない力です

キャラクターテンプレ



添付ファイル