遊繰 紙帯


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】遊繰 紙帯(ゆうぐり したい)
【性別】女
【学年】三年生
【能力名・レベル】義体操作(ダミーキネシス)レベル3
【能力説明】思考能力を持たない有機物を手を触れる事無く操作出来る念動力の一種
      無機物には干渉できず、また、操作する物体を飛ばすといった物理法則に反した動きも出来ない
      反面その操作精度は高く、例えば生物の死体を操作すれば、
      その死体がまるで生きている様に感じられる程

【概要】親に学園都市に捨てられた置き去り(チャイルドエラー)の出であり、
    現在は学園都市の暗部に所属している

【特徴】右前髪がやや長めの黒髪セミロング。どう見ても犬の首輪な棘突きチョーカー。
【備考】チョーカーは首の手術跡を隠す為のもの。相手の目を見て話す事が出来ない

【台詞】「やあ!僕は超能力お姉さん!超能力を鍛えるのが趣味のただの女学生さ!」