※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【作成から参加、開催までの流れ】

1.オーダー提出表をダウンロードする

参加にあたっては、原則としてMiyabiさん作成のオーダー提出表(Ver2.41-41)をご利用下さい。
以下の選択箇所を埋めていくだけで自動的にオーダー表が作成されます。
オーダー提出表の利用方法は提出表内の諸注意・説明書・記入例をご参照ください。

2.球団名を選択

実在12球団、ナムコスターズ、ゴールデンドリームス、およびオリジナル球団名から選択できます。
  • オリジナル球団名
    • タートルズ(Tu)
    • フロッグス(Fr)
    • アローズ(A)
    • フォックス(Fx)
    • ユニコーンズ(U)
    • クイーンビーズ(QB)
    • サンダース(Th)
    • グラディエイツ(Gt)
    • フーズフーズ(FF)
    • ブリザーズ(Bl)
    • レイルウェイズ(Rw)
誰かと被った場合は基本的に提出順優先になりますので、チーム名を第3希望まで記入しておいてください。

3.所属希望リーグをセントラル、パシフィックから選択

ただし人数が合わない場合は調整が入りますので、必ずしも希望のリーグに入れるとは限りません。

4.コスト一覧を参考に、規定コスト内でオーダーを決定する

シーズン中の変更は不可。最初に決めたオーダーで1年間戦います。怪我人が出たら仕方ないね。
※野手は必ずDHありとDH無しの2種類のオーダーを作ってください(交流戦・日シリ用)。
※「8番投手」はシステム上できません。ご了承ください。

5.野手の起用法を設定する

  • 「不動のレギュラー」
  • 「レギュラー」
  • 「レギュラー候補」
  • 「代打の切り札」
  • 「代打要員」
  • 「守備代走要員」
からそれぞれ選択。
※二軍の選手に対して「不動のレギュラー」と設定することも可能です。

6.投手の起用法を設定する

  • 「先発1~6」(1がエース、6が谷間)
  • 「先発候補1~4」
  • 「ユーティリティ1~8」(中継ぎ)
  • 「ワンポイント」(1人のみ)
  • 「セットアッパー1~2」(1が8回、2が7回担当)
  • 「セットアッパー候補」(1人のみ)
  • 「抑え」(1人のみ)
  • 「抑え候補」(1人のみ)
以上から起用法が選べます。一軍・二軍の区別はありません。二軍選手を先発1(エース)に設定することも可能です。
ただし、CPUが必ず一軍に上げてくれるという保証はありません。
中継ぎは数字が小さいほど登板機会が多くなる……ということになっていますが実際のところは不明。
記入例は編成例を参照。

7.監督の思考パターンを設定する

  • 先発投手:「完投」「普通」「継投」 ※全体設定です。投手別に設定はできません。
  • 救援継投:「長い」「普通」「短い」 ※同上
  • 抑え登板:「セーブ限定」「普通」「負けでも」
以下の項目はそれぞれ「多い」「普通」「少ない」で設定可能。
  • 打順組み替え
  • 代打
  • 代走
  • 守備固め
  • バント
  • 盗塁
  • エンドラン
  • スクイズ

8.設定したデータを提出

指定の時間にIRC実況部屋にて、オーダー表をアップロードしたURLを記入してください。
アップロード先は斧(Axfc Uploader)推奨です。
オーダーの提出を持って参加受理とします。
ファイル名は 「熱オフ○○回-名前.xls」 の形にして提出して下さい。
また、提出したファイルはペナント開催当日まで消去しないでください。

※編成の訂正は原則としてコストが合わない、人数が合わない等不都合のある場合のみ受け付けます。
※オーダー表は「Excel2010」形式(.xlsx)だと斧にアップロードできないので、「Excel 97-2003」形式(.xls)で保存してください。

9.主催がチームを作成

12チーム作るのに時間がかかるので、数日の作成期間をいただきます。
突貫作業だとどうしてもミスが出るのでご了承を。

10.ペナントレース開始

全試合オートで進行させます。順次経過・結果発表。
日本シリーズ終了までだいたい3時間半ほどかかります。ごゆっくりお楽しみください。

11.成績発表

各チームの成績は後日エクセルファイルにまとめるのでご自由にご利用ください。