※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第7回熱オフ(2010/07/02~03開催)

  • 日本一:パトロカープ
  • セ・リーグ優勝:パトロカープ
  • パ・リーグ優勝:Miyabiファイターズ
  • 交流戦優勝:パトロカープ(20勝4敗)
  • 使用チーム:霧生アローズ


順位表

セ・リーグ

順位 チーム名 勝利 敗戦 引分 勝率 G差
1 パトロカープ 91 52 1 .636 優勝
2 宇都ブリザーズ 77 66 1 .538 14.0
3 蒲生レイルウェイズ 74 67 3 .525 16.5
4 DDDフォックス 66 76 2 .465 24.5
5 虎兎ユニコーンズ 63 78 3 .447 27.0
6 トム猫イーグルス 63 79 2 .444 27.5
※CSの結果、日本シリーズ進出は パトロカープ

パ・リーグ

順位 チーム名 勝利 敗戦 引分 勝率 G差
1 Miyabiファイターズ 78 65 1 .545 優勝
2 ジャムンゴフーズフーズ 76 67 1 .531 2.0
3 おぱんつクイーンビーズ 73 69 2 .514 4.5
4 美作グラディエイツ 66 75 3 .468 11.0
4 霧生アローズ 66 75 3 .468 11.0
6 焼蛤タートルズ 58 82 4 .414 18.5
※CSの結果、日本シリーズ進出は ジャムンゴフーズフーズ

各種タイトル

セ・リーグ

【野手】
首位打者 レミリア・スカーレット パトロカープ .327
本塁打王 フランドール・スカーレット パトロカープ 45本
打点王 フランドール・スカーレット パトロカープ 138打点
盗塁王 因幡てゐ DDDフォックス 62盗塁
最多安打 レミリア・スカーレット パトロカープ 184安打
最高出塁率 レミリア・スカーレット パトロカープ .393
【投手】
最優秀防御率 パチュリー・ノーレッジ 宇都ブリザーズ 2.29
最多勝 秋静葉 パトロカープ 17勝
最優秀中継ぎ 小悪魔 パトロカープ 17HP
最多セーブ 八雲紫 パトロカープ 55セーブ
最多奪三振 聖白蓮 虎兎ユニコーンズ 152奪三振
最高勝率 秋静葉 パトロカープ .708
【ベストナイン・ゴールデングラブ】
守備 ベストナイン チーム名 ゴールデングラブ チーム名
投手 八雲紫 パトロカープ 八雲紫 パトロカープ
捕手 洩矢諏訪子 蒲生レイルウェイズ 蓬莱山輝夜 虎兎ユニコーンズ
一塁 藤原妹紅 パトロカープ 藤原妹紅 パトロカープ
二塁 紅美鈴 パトロカープ 鈴仙・優曇華院・イナバ 虎兎ユニコーンズ
三塁 寅丸星 DDDフォックス 寅丸星 虎兎ユニコーンズ
遊撃 封獣ぬえ 虎兎ユニコーンズ 十六夜咲夜 蒲生レイルウェイズ
外野 レミリア・スカーレット パトロカープ レミリア・スカーレット パトロカープ
外野 フランドール・スカーレット パトロカープ 射命丸文 蒲生レイルウェイズ
外野 レミリア・スカーレット トム猫イーグルス 射命丸文 虎兎ユニコーンズ

パ・リーグ

【野手】
首位打者 レミリア・スカーレット 霧生アローズ .299
本塁打王 フランドール・スカーレット おぱんつクイーンビーズ 50本
打点王 フランドール・スカーレット おぱんつクイーンビーズ 144打点
盗塁王 小野塚小町 霧生アローズ 31盗塁
射命丸文 焼蛤タートルズ 31盗塁
最多安打 藤原妹紅 おぱんつクイーンビーズ 176安打
最高出塁率 レミリア・スカーレット ジャムンゴフーズフーズ .362
【投手】
最優秀防御率 ミスティア・ローレライ ジャムンゴフーズフーズ 2.53
最多勝 八意永琳 ジャムンゴフーズフーズ 13勝
メディスン・メランコリー 霧生アローズ 13勝
霧雨魔理沙 Miyabiファイターズ 13勝
最優秀中継ぎ リリカ・プリズムリバー おぱんつクイーンビーズ 14HP
最多セーブ 八雲紫 Miyabiファイターズ 40セーブ
最多奪三振 聖白蓮 霧生アローズ 142奪三振
最高勝率 ミスティア・ローレライ ジャムンゴフーズフーズ .700
【ベストナイン・ゴールデングラブ】
守備 ベストナイン チーム名 ゴールデングラブ チーム名
投手 八雲紫 Miyabiファイターズ 八意永琳 ジャムンゴフーズフーズ
捕手 蓬莱山輝夜 霧生アローズ 蓬莱山輝夜 焼蛤タートルズ
一塁 藤原妹紅 おぱんつクイーンビーズ 封獣ぬえ 霧生アローズ
二塁 犬走椛 焼蛤タートルズ 犬走椛 ジャムンゴフーズフーズ
三塁 八雲藍 Miyabiファイターズ 八雲藍 Miyabiファイターズ
遊撃 十六夜咲夜 Miyabiファイターズ 十六夜咲夜 Miyabiファイターズ
外野 フランドール・スカーレット おぱんつクイーンビーズ レミリア・スカーレット おぱんつクイーンビーズ
外野 レミリア・スカーレット 霧生アローズ 射命丸文 焼蛤タートルズ
外野 レミリア・スカーレット ジャムンゴフーズフーズ 射命丸文 霧生アローズ
DH フランドール・スカーレット ジャムンゴフーズフーズ

【表彰】

セ・MVP 八雲紫 パトロカープ
パ・MVP 八雲紫 Miyabiファイターズ
沢村賞 パチュリー・ノーレッジ 宇都ブリザーズ
日シリMVP フランドール・スカーレット パトロカープ

トピック

  • コスト見直しによる第3期コストへ以降。データ修正後では初の通常開催。新ルール「二軍」を導入。
  • というわけでここからが熱オフ第2シーズンと言うべきかも。
  • その幕開けに相応しく、両リーグとも初参加の新鋭が優勝。パトロカープは史上2チーム目の90勝を達成。
  • 一方Miyabiファイターズは成績表をまとめた結果「なんでこの成績で優勝できたんだ?」と首を捻ることに。
  • 紫(パトロカープ)がセーブ数の日本記録を大幅に更新。過去に射命丸の三塁打数更新などはあったが、タイトル部門での日本記録は初。
  • ワールドカップ開催中だったため「主催が試合を見たい」という理由で中断。
  • 3回連続で本職リリーフの投手が沢村賞を受賞し、熱スタのスタミナにはほとんど意味がないことが確定。