※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第13回熱オフ(2010/11/26開催)

  • 日本一:めろんユニコーンズ
  • セ・リーグ優勝:橘川レイルウェイズ
  • パ・リーグ優勝:洗濯板グラディエイツ
  • 交流戦優勝:DDDフォックス(16勝8敗)
  • 使用チーム:つばめクイーンビーズ
  • ログ
  • 成績表

順位表

セ・リーグ

順位 チーム名 勝利 敗戦 引分 勝率 G差
1 橘川レイルウェイズ 84 58 2 .592 優勝
2 宇都ブリザーズ 77 64 3 .546 6.5
3 DDDフォックス 71 70 3 .504 12.5
4 おでんやカープ 71 71 2 .500 13.0
5 どあらドラゴンズ 67 75 2 .472 17.0
6 つばめクイーンビーズ 59 85 0 .410 26.0
※CSの結果、日本シリーズ進出は 宇都ブリザーズ

パ・リーグ

順位 チーム名 勝利 敗戦 引分 勝率 G差
1 洗濯板グラディエイツ 86 58 0 .597 優勝
2 カモメフロッグス 79 64 1 .552 6.5
3 めろんユニコーンズ 78 66 0 .542 8.0
4 ストライクイーグルス 67 75 2 .472 18.0
5 そらみみベイスターズ 63 79 2 .444 22.0
6 夜鷹ゴールデンドリームス 52 89 3 .369 32.5
※CSの結果、日本シリーズ進出は めろんユニコーンズ

各種タイトル

セ・リーグ

【野手】
首位打者 綿月依姫 橘川レイルウェイズ .326
本塁打王 霊烏路空 DDDフォックス 49本
打点王 霊烏路空 DDDフォックス 131打点
盗塁王 火焔猫燐 DDDフォックス 49盗塁
最多安打 小野塚小町 橘川レイルウェイズ 184安打
最高出塁率 綿月依姫 橘川レイルウェイズ .395
【投手】
最優秀防御率 八雲紫 橘川レイルウェイズ 1.91
最多勝 八雲紫 橘川レイルウェイズ 15勝
古明地こいし 橘川レイルウェイズ 15勝
最優秀中継ぎ ミスティア・ローレライ おでんやカープ 16HP
最多セーブ リリカ・プリズムリバー 橘川レイルウェイズ 39セーブ
最多奪三振 聖白蓮 おでんやカープ 146奪三振
最高勝率 八雲紫 橘川レイルウェイズ .882
【ベストナイン・ゴールデングラブ】
守備 ベストナイン チーム名 ゴールデングラブ チーム名
投手 八雲紫 橘川レイルウェイズ 八雲紫 橘川レイルウェイズ
捕手 封獣ぬえ 橘川レイルウェイズ 封獣ぬえ 橘川レイルウェイズ
一塁 小野塚小町 橘川レイルウェイズ 藤原妹紅 つばめクイーンビーズ
二塁 犬走椛 橘川レイルウェイズ 犬走椛 橘川レイルウェイズ
三塁 因幡てゐ 橘川レイルウェイズ 上白沢慧音 つばめクイーンビーズ
遊撃 十六夜咲夜 橘川レイルウェイズ 十六夜咲夜 橘川レイルウェイズ
外野 綿月依姫 橘川レイルウェイズ 綿月依姫 橘川レイルウェイズ
外野 火焔猫燐 橘川レイルウェイズ 姫海棠はたて 宇都ブリザーズ
外野 霊烏路空 DDDフォックス 射命丸文 宇都ブリザーズ

パ・リーグ

【野手】
首位打者 八雲藍 洗濯板グラディエイツ .324
本塁打王 伊吹萃香 めろんユニコーンズ 45本
打点王 綿月依姫 カモメフロッグス 119打点
盗塁王 因幡てゐ ストライクイーグルス 50盗塁
最多安打 八雲藍 洗濯板グラディエイツ 199安打
最高出塁率 レミリア・スカーレット めろんユニコーンズ .360
【投手】
最優秀防御率 霧雨魔理沙 洗濯板グラディエイツ 2.29
最多勝 霧雨魔理沙 洗濯板グラディエイツ 18勝
最優秀中継ぎ サニーミルク めろんユニコーンズ 16HP
最多セーブ 東風谷早苗 洗濯板グラディエイツ 41セーブ
最多奪三振 聖白蓮 洗濯板グラディエイツ 160奪三振
最高勝率 霧雨魔理沙 洗濯板グラディエイツ .750
四季映姫・ヤマザナドゥ カモメフロッグス .750
【ベストナイン・ゴールデングラブ】
守備 ベストナイン チーム名 ゴールデングラブ チーム名
投手 霧雨魔理沙 洗濯板グラディエイツ 霧雨魔理沙 洗濯板グラディエイツ
捕手 封獣ぬえ 洗濯板グラディエイツ 封獣ぬえ 洗濯板グラディエイツ
一塁 多々良小傘 カモメフロッグス 多々良小傘 カモメフロッグス
二塁 犬走椛 洗濯板グラディエイツ 因幡てゐ 夜鷹ゴールデンドリームス
三塁 八雲藍 洗濯板グラディエイツ 寅丸星 ストライクイーグルス
遊撃 綿月依姫 カモメフロッグス 十六夜咲夜 めろんユニコーンズ
外野 射命丸文 洗濯板グラディエイツ レミリア・スカーレット めろんユニコーンズ
外野 レミリア・スカーレット 洗濯板グラディエイツ 射命丸文 ストライクイーグルス
外野 レミリア・スカーレット めろんユニコーンズ 射命丸文 そらみみベイスターズ
DH 伊吹萃香 めろんユニコーンズ

【表彰】

セ・MVP 八雲紫 橘川レイルウェイズ
パ・MVP 霧雨魔理沙 洗濯板グラディエイツ
沢村賞 霧雨魔理沙 洗濯板グラディエイツ
日シリMVP フランドール・スカーレット めろんユニコーンズ

トピック

  • 今回から新コストでスタート。
  • 前回(6コスト以下限定戦)覇者のつばめクイーンビーズが全く同じ編成で参加するも最下位。やはり高コストは必要だった。
  • セリーグベストナインを橘川レイルウェイズがほぼ独占。
  • レギュラーで唯一選ばれなかった選手:文(.267 2HR) これなら仕方ない……。
  • Fxスター:40試合登板で1勝27S11H、防御率 1.86 のパーフェクトリリーフ達成
  • セリーグでは紫、パリーグは魔理沙が三冠王に。しかしどちらも奪三振王を、ミス・奪三振王ともいえる聖に阻まれる。
  • もうちょっとで200本安打だったのに・・・(藍(Gt):199本)