M-51パーカ・フル装備


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

&autolink
フードを装着してフル装備の図

シェル・ライナー・フードが極寒を耐えるための3点セット。組み立て方を以下の通り記す。
どこで拾ったんだっけ・・・。

このシェルに

このライナーをつけます。
このように人の体に対し
起毛部分が外側、裏地部分が内側になるようにする。
(これが由緒正しい装着法です。)

さらにこのコヨーテファーフードをつける。

このように見るからにすごく重たい装備の出来上がりとなる
ちなみに総重量は約3kgとなる。

60年後の今、科学の発達でそんな重いパーカーを着なくても
すごく軽くて何倍も暖かいアウターが安価で手に入いる。

でも、このパーカのように組み立てる儀式みたいなものがある
古臭い防寒具も味わい深くてかっこよい。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
合計: -
今日: -
昨日: -
オンライン: -

since2010.12.30
合計:

メニュー

基本的事項
ユースカルチャーとの融合
ミュージシャンとミリタリーウェア
個別アイテム
パーカ類の装備取り付け
メインテナンス
ミリタリーウェア参考文献
ミリタリーウェア用語
その他

最近の更新
取得中です。




リンク


他のサービス







javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。 javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。 javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。