甲本ヒロトとミリタリーウェア


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ブルーハーツ・ハイロウズ・クロマニヨンズとバンドのドラマーとベーシストを変えつつ
甲本ヒロトと真島昌利は日本の最前線で戦っている。
ヒロトはなぜかブルーハーツ時代からミリタリーシャツを着ている。
彼は何と戦っているのだろう。
彼の歌詞を聞くと生存への戦いが根底に流れているような気がしてならない。
ブルーハーツ時代の一節「生きるということに、命を懸けてみたい。」

生という言葉がずっと貫かれている。

生まれたからには生きてやる。
人生のストーリーは一生じゃたりないよな。
ただ生きる。生きてやる。呼吸を止めてなるものか。

生きる。ただそれだけで素晴らしい。根源的な何かを揺さぶる歌。
はじめに言葉ありき。聖書の言葉だが彼らの歌を聞いたときその言葉とはこのような体験だったのではと思ってしまった。
雷(いかずち)のようなサウンド。頭に銅鑼のように響く声で心も体もを揺さぶられて括目する。そんな体験。

ろくでもない歌もたくさん。でもそれでいいのだ。それが生きているということだ。
彼の歌詞がでまかせだったら。でもそれでもいいのだ。揺さぶられてしまったのだ。





javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。


米軍のNAM戦同型の70年代コットンサテン素材のユーティリティーシャツ。
■正式名称:SHIRT, UTILITY; COTTON SATEEN, OG-107
■材質:コットン100%(サテン織)

US AIR FORCEと読める
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
添付ファイル
合計: -
今日: -
昨日: -
オンライン: -

since2010.12.30
合計:

メニュー

基本的事項
ユースカルチャーとの融合
ミュージシャンとミリタリーウェア
個別アイテム
パーカ類の装備取り付け
メインテナンス
ミリタリーウェア参考文献
ミリタリーウェア用語
その他

最近の更新
取得中です。




リンク


他のサービス







javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。 javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。 javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。