ブラウンパイルジャケット


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

&autolink

ブラウンパイルボアジャケット通称ベアージャケット。


名称

1.制式名称
  SHIRT、COLD WEATHER、SYNTHETIC FIBER PILE(シャツ コールドウェザー、シンセティックファイバーパイル)90年
  SHIRT、COLD WEATHER、100% POLYESTER FIBERPILE(シャツ コールドウェザー、100%ポリエステルファイバーパイル)87年
2.通称
  ベアージャケット
  ※通称ベアージャケットとも呼ばれている。この由来は表面に毛玉がとても出来やすい素材で出来ているからで、
  あまりにすぐ毛玉がモコモコ出来て毛玉だらけになリ、まるでクマの様になるため。
  米国ではBEAR SUIT JACKET(ベアー スーツ ジャケット)と呼ばれている。
  ※米国政府関係機関のオークションで本当にBEAR SUIT JACKETで出品されている。

  愛称は「クマさんジャケット」というところか。何と、お茶目でいい味出した愛すべき特徴を持ったジャケットであろうか。

概略

ECWCS(1st.GEN)のライナーとして登場。米軍のECWCSゴアテックスパーカー用のライナーとしては1STタイプとなる。
素材は最初期のパタゴニアに使用されている様な、非常に厚手のフリース。
米軍でポーラテックが採用される前ゴアテックスジャケットのインナーとして支給されていた。
しかし、この製品が全軍に行き渡る前に戦争特需にてアフガニスタンに派遣中の兵士に
当時最新であったポーラテック300が優先的に配備、好評だった為に旧タイプである本品は大量に放出されてしまった。
保温性能はポーラテック300フリースと同等で、特にこの製品の性能が低かったという訳ではない。
この大量放出により、本シリーズのビブ(サスペンダー付パンツ)とともに
ebayあたりで未使用デッドストックでも上下で20ドル(輸入送料別)程度で投げ売りされている(いた?)らしい。
なにやらかわいそうな運命をたどったウェア。

ライナーとしての性能は良く、ゴアテックスパーカーや防水性の生地のパーカーの下に着用する事で保温力を高める効果がある。
結構厚手でそのとても強力な保温力でなかに手を入れただけでジワーっと暖かさが伝わり、それからも感じられる様に体の熱を逃さずしっかりとキープ。
真冬のアウトドアーや外での作業の際に中に重ねて着用するだけで抜群の保温力が得られる。
保湿しないポリエステル100%素材で汗等からの冷えも防止。ゴアテックス等の透湿性の防水/防風素材等との相性は抜群に良い。
その際、外のレイヤーと擦れやすい肩、ヒジ部分にはあて布で補強が施されている。
カラーリングや形が結構ファッショナブルなのでそのままでも着用できるが、防寒目的の場合は必ず風邪の通さない物を外側に着用。
ポリエステールの素材の関係上、着ていく内に毛玉が出てくるが、これはこのジャケットの暖かさを優先した作りのよう。
この点をカバーする位、デザインは渋い。ボックス型のシルエットも今となっては新鮮。茶色に黒い当て布も渋い。
胸に二つ、脇に二つと合計四つポケットがあり機能的。伸縮性はそれ程ではない。
前述のとおり、毛玉になりやすいので気にする人は毛玉とりカッターで処理すると良い。
ただ、これはこのジャケットの味なので毛玉処理せずに大いに味わうべきだろう。

◇米軍でのこのライナーの着用の基本的な考え方はジャスフィットなので意外にタイト。
規定通りにサイズ購入すると人によっては脇の下がなんとなくタイト感を感じるかもしれない、しかし、伸びてくるので心配することはない。
ユニクロ程度のフリースを3枚重ねで着た上にこのライナーを着ても大丈夫なようになる。(実験済み)

最初から余裕を持って着たい人は1サイズ上げるとちょうど良い。


前(平置き)




●補強布と同素材製のパッチポケット×2
●脇の下は蒸れを防止のためかボア地では布製になっている。
●スラッシュポケット×2
●ジッパークロージャー
●スソ部にドローコード付いてます
●ソデはベルクロにて調整可
●内側は総パイル加工
●保湿しないポリエステル100%
ポケットが4つあるので便利
■サイズ選び目安
 脇の下のタイト感があるので気になる向きは衣類記載の表示はワンサイズ大きめに書いてあるだけと考え、
 規定よりもワンサイズ大きめのサイズが衣類意に記載してあるものを選ぶ。
 しかし、着ているうちに脇の下が伸びて解消されるので衣類記載の規定サイズを通常通り選んでもよい。
初めて袖を通した際の体感サイズ。(脇の下のタイト感によるもの)
XS ~160 (32~34) (XXSサイズ位)
S 160~165 (34~36) (XSサイズ位)
M 165~170 (36~38) (Sサイズ位)
L 170~175 (38~40) (Mサイズ位)
XL 175~180 (40~42) (Lサイズ位)

■実寸目安(cm)
XS :肩幅 約※ 胸幅 約43, 着丈 約63, ソデ丈 約53※
M :肩幅 約※ 胸幅 約50, 着丈 約65, ソデ丈 約53※
L : 肩幅 約※ 胸幅 約53, 着丈 約68, ソデ丈 約53※
※ラグランスリーブの為計測不可、ソデ丈は脇の下からの数値。

■正式名称:SHIRT, COLD WEATHER, SYNTHETIC FIBER PILE(1990年コントラクト)
      SHIRT、COLD WEATHER、100% POLYESTER FIBERPILE(1987年コントラクト)
■コントラクト例:DLA100-90-C-0376(1990年コントラクト)
         DLA100-87-C-0566(1987年コントラクト)
         SP0100-95-C-5084(1995年コントラクト)
         SPO100-96-D-EB52(96年コントラクト)
素材:100%POLYESTER
製造メーカー名例:VANDERBILT HIRTS CO.
         TENNIER INDUSTRIES, INC.
         UNICOR
■前合わせ:ジッパーフロント

■ポケット:4ポケット(胸/2、腰回り/2)


MASH CAPTAIN TOM 米軍装備通販 メビウス1
海熊温泉 http://blogs.yahoo.co.jp/kaisany/folder/140285.html



javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
合計: -
今日: -
昨日: -
オンライン: -

since2010.12.30
合計:

メニュー

基本的事項
ユースカルチャーとの融合
ミュージシャンとミリタリーウェア
個別アイテム
パーカ類の装備取り付け
メインテナンス
ミリタリーウェア参考文献
ミリタリーウェア用語
その他

最近の更新
取得中です。




リンク


他のサービス







javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。 javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。 javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。