在新潟中国総領事館移転問題 まとめ @ ウィキ

日本にある中国領事館


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日本国内の中国の在外公館

大使館

土地の保有形態 敷地面積
中国大使館(東京) 所有 3333坪(11,000㎡)

総領事館

土地の保有形態 敷地面積
在札幌中国総領事館 所有 1,515坪(5,000㎡)
在大阪中国総領事館 所有 91坪(300㎡ : 事務棟)
121坪(400㎡ : 別館)
152坪(500㎡ : 公邸、官舎)
計364坪(1,200㎡)
在福岡中国総領事館 所有 1,515坪(5,000㎡)
在長崎中国総領事館 所有 1,000坪(3,300㎡)
在名古屋中国総領事館 賃貸
在新潟中国総領事館 賃貸

(出所)平成22年12月1日に開催された「領土議連」総会における、外務省側の説明による。

中国国内の日本在外公館

「日本の在外公館は、土地を所有することは出来ない。」
(重慶、香港、青島の各総領事館は高層ビルのフロアを賃貸)

情報元:2010年12月19日梅原克彦講演会資料

更新履歴
取得中です。