除雪機がこわれた


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

昔は、除雪作業といえばスコップやショベルカーの下の部分みたいなやつを押すのが主流でしたけれど、いまどきはご家庭にも除雪機が普通にある時代になりました。

10万くらいするみたいですけれど、思ったより普及していますね。

うちにも除雪機あるんですけれど、壊れました。

今年は、18年ぶりとかいう豪雪でものすごく需要があっただけに困ってしまいます。

でもまぁ、2月になりますし、ピークは過ぎたと思いたいですけど。



除雪機というのは、なんというか夏場スペースをとる邪魔なものとはやがわりするわけで、どうにかして夏場も使えるものになりませんかね。

たとえば、草刈り機になるとか。


経済学で、アイスとおでんみたいに、季節変動のある商品を組み合わせるみたいな話がありますが、除雪機でもそういうのありませんかね。