雪がまたふってきた


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

雪が2月になってやっと減ってきました。

おとといと昨日は雨でしたしね。

ところが、今日また吹雪です。

除雪作業から解放されると思ったのにそんなにすんなりいかないようですね。

もう家の雪はリミット状態で、屋根がスロープ状に家の庭まで伸びています。

雪で間が埋まってしまってるんですね。

これだと、屋根の雪降しをしても落下の心配はありません。

ですが、屋根の雪がおちなくなるので家が傾いたりしてよくないんですね。

ですから、軒下の除雪作業が必要となるわけです。

これが重労働。

雨とか暑さで、水滴を吸うとちょっと氷状になってとても固いですし、重たいです。

除雪機も入れないような場所が多いですから、手作業ですしね。

いい運動にはなりますけれど。