※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

世界の約半分は、一神教の文明、ユダヤ教・キリスト教・イスラム教の影響下にあります。
この3つの宗教は、実はユダヤ教から枝分かれしたものであり、同一の神(エホバ、イスラム的にはアラー)を信仰しています。

日本・中国・インドなどは、多神教文明の影響下にあるといっていいでしょうが、こちらでは宗教は、わりと扱いが緩い。
でも、一神教文明では、宗教の話題は実にシビアな問題をはらみ、うかつに論じることができません。

そのせいもあって、妙にねじくれたわかりにくいテーマが多々あります。







| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー