川柳 > 宝暦七年万句合 > ふる雪の白きを見せぬ日本橋


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ふる雪の白きを見せぬ日本橋

 -にぎやかな事にぎやかな事

宝暦七年万句合
古川柳としてはもっとも古い句として知られているもの。格調の高い美しい句。

今日の日本橋もふる雪の白きを見せぬことでは変わりがないけれど、かつての賑わいによってではなく、真上に高速道路が通ってしまったことによる。なんたる。




ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。