年中行事 > 正月


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

正月


守貞漫稿より。
一條禅閣の世諺問答に、松は千歳を契り、竹は万代を契る物なれば、年の首、祝ひ事に建侍るべし云々。夫木集、光明峯寺入道の歌に、初春の花の都に松うゑて民の戸とめる千世ぞしらるゝ。故実拾要抄に、禁中並堂上諸家中も、正月門に松不飾なり。於諸家中、注連を引なり。於禁中、猶不引之也。注連とは、縄に紙をきり垂るもの也云々。



一條禅閣…一条兼良 応永九年~文明十三年(1402~1481)公卿・摂政関白で古典学者。
世諺問答…
光明峯寺入道…光明峰寺入道摂政太政大臣道家(=九条道家)

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。