資料 > 人口の推移


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

資料/人口の推移


出典は明らかではないが、石川英輔著の『江戸人と歩く東海道五十三次』では下記の通り。
江戸期直前の一六〇〇年頃は、推定一二〇〇万乃至一三〇〇万人程度だったのが、はじめて公式に人口統計をとった一七二〇年代には、三一〇〇万人ぐらいになっていた。一二〇年間に二・五倍近く増えたのだ。



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。